越南ブログ

2019年1月の記事一覧

3学年 明日より家庭研修期間

3学年は本日、大掃除・学年集会が行われました。
明日より家庭研修期間に入ります。
生活のリズムが崩れないよう気を配りながら、勉強に打ち込んでほしいと思います。
生活のリズムの崩れから、体調の崩れもやってきます。
学校の自習室の利用もできますので、学校に登校するリズムを崩したくない人にはオススメです。
受験で最高のパフォーマンスが発揮できるよう、それぞれしっかり頑張りましょう!

また、3学年の登校日は以下の6日間です。
予餞会や卒業式の練習がメインとなります。(登校時間を載せておきました)
①2/27 (水) 8:35
②3/ 5 (火) 8:35
③3/ 6 (水) 8:35
④3/ 8 (金) 10:35 (予餞会:弁当持参)
⑤3/11 (月) 8:35
⑥3/12 (火) 8:35 (卒業式)

また、3年生の元気な姿を見れることを楽しみにしています。


※全国的に猛威をふるっているインフルエンザですが、本校でも流行しております。
本校2年9組が本日から31日(木)までの間を学級閉鎖といたしました。
ご家庭での健康管理等についてご協力いただきますようお願い申し上げます。
[学級閉鎖の留意事項]
・学級閉鎖期間中は、健康管理に留意するとともに、自宅で課題等も含めて自主学習すること。
・発熱や体調不良が生じた場合には、医療機関の診察を受け、無理な登校を避けること。
・部活動のための登校もしないこと。
・2月1日(金)は通常登校とします。

新年度の気配が・・・

本日から3年生は特別編成時間割の4限で放課となりました。
午後、3年生がいなくなって、校内は少し寂しさを感じます。
明後日から家庭研修期間に入り、受験本番に挑みます。

一方で、2年生は「越南の最高学年」の、1年生は「越南の中心学年」の、足音が聞こえ始めてきたように感じます。
新年度での自分の姿を、薄ら描いて生活してはいかがでしょう。

良い春を迎えたいですね。

3年生の日程

 3年生は残り二日間は特編2日間が終われば、家庭研修となります。

残り少ない学校生活をしっかりと噛み締めながら学校生活を送ってもらいたいですね!

そしてこれから受験がある人は最高の結果が出るように、最後まで最高の努力を続けてください。

進路が決まっている人は、自分が「今やるべきこと」を見つけてみましょう!

最後の最後まで頑張っていきましょう!!
     

学校保健委員会の開催

学校保健委員会とは、健康課題をテーマにして研究協議を行い、健康教育を推進する学校内の保健活動の中心組織です。
本日は、学校医・保護者・校長・教頭・保健環境部・養護教諭・保健委員の生徒が出席し、学校薬剤師の鈴木純一先生に『セルフメディケーションを学ぶ』というテーマでお話をいただきました。この会を通して、健康増進における校内の協力体制はもとより、家庭・地域社会の関係機関・医療機関との連携の活性化を図っていきます。
 

3学年センター自己採点

1/19(土)、1/20(日)でセンター試験が行われました。

そして3学年の本日の1・2時間では、センター自己採点が行われ、いくつかの業者にデータを送りました。
今後はその結果をもとに担任の先生や進路指導部の先生と綿密に相談・面談しながら、受験を闘っていくことになります。

いよいよ本格的に受験が始まりました。
力が発揮できた人も、思うように力が発揮できなかった人もいたと思います。
しかしまだ受験は始まったばかり、ここからしっかり体制を立て直していきましょう!
受験は体力勝負な部分も大きいです。風邪やインフルエンザに十分気を付けて、最高のパフォーマンスが発揮できることを祈っています。


また、1/19(土)は本校にて1・2学年の模試も実施されました。
1・2学年の生徒は、まだまだ先のことだと思わずに、少しずつ受験の準備を進めていけたらいいですね。3年生の先輩の姿をよく見ておくといいですよ。

がんばれ、越南生!!!

明日からセンター試験!

いよいよ明日から2日間センター試験となります。

3年生のみなさんは忘れ物がないよう準備をし、きちんと食べて寝て、明日に備えましょう。交通機関に遅延・運休が生じた場合は、大学入試センターのサイトで確認しましょう。
https://www.dnc.ac.jp/

昨日のセンター激励会では、みなさんの頑張りが報われるようにとだるまに目を入れました。
そのだるまにちなんで進路指導部主任の細江先生から、3年生のみなさんへメッセージをいただきました。
「手も足も出ないからと言ってあきらめるな!七転び八起きだ!」



長い冬を乗り越えれば必ず春はやってきます。春、新たな場所で満開の桜を見ている自分を想像して頑張りましょう。
がんばれ、越南生!

1学年小論文ガイダンス 3年生センター入試事前指導

本日、1学年では昨年末に実施した小論文模試の振り返りを兼ねて、株式会社マイナビの葛西様をお招きして小論ガイダンスを実施しました。

重要なところをより意識して話が聴けるようにと、ワークシートをご準備頂き、注意すべき点やどう書くべきかなど、具体例を挙げながらお話しいただきました。
生徒もよく話を聴きながらしっかりとメモを取っていました。

最後にお話しいただいた、小論文は練習すれば書けるようになるものであり、「できる・できない」ではなく、「やるか・やらないか」であるということを肝に銘じて、きちんと振り返りをし、今後に向け、練習を重ねていきましょう。




1学年の小論ガイダンスの後、3学年がセンター入試事前指導を行いました。

はじめに校長先生より、激励の言葉をいただきました。
校長先生の、「最後に信じられるのは自分だけ」という言葉を胸に、それぞれ受験会場へ向かってほしいと思います。

続いて進路指導部主事より、「受験上の注意」の説明がありました。
当日は予期せぬトラブルに遭遇するかもしれません。
そうなったとき慌てないためにしっかり準備をしておきましょう。

最後に3学年主任より、これから試験に向かう3年生に向けてふたたび激励の言葉をいただきました。
2年9ヵ月、みんなの今までの高校生活の勉強の成果が試されるときです。
そしてみんなの頑張りが報われるよう願いを込めて、だるまに目を入れました。

入試本番がいよいよ目前に迫ってきました。
これまでの努力を信じて目いっぱい頑張ってください。
がんばれ、越南生!!



本日も平和な一日

越谷南高校は、本日平常授業でした。
『いつも通り』授業が行われ、1・2年生は部活動、3年生は今週末に迫ったセンター試験の勉強をする人が多いと思います。

明日、1月17日は阪神淡路大震災が起こった日です。24年前のことなので、いま高校生のみんなは体感していないことなので少し状況を・・・。死者6434人・行方不明者3人・重傷10,683人におよび、住家被害は、全壊104,906棟・半壊144,274棟・一部破損390,506棟・計639,686棟(消防庁発表)にのぼりました。ライフライン・インフラの被害が深刻で、鉄道・水道・ガスの復旧に時間がかかり、これらに頼る都市部での生活は困難を極めました。

日頃あまり意識することは少ないと思いますが、明日は『いつも通り』に生活ができることが、どれだけ恵まれていることなのかを感じる時間があっていい日だと思います。
明日、『いつも通り』を意識して感じてみてはいかがでしょう。

インフルエンザに注意!

インフルエンザが流行期となっています。越谷南高校でも各学年で感染者が出ています。

そこで今日は養護教諭の先生に教えていただいた予防方法を紹介します。

インフルエンザを防ぐポイントは3つ!
「手洗い」「マスク着用」「咳エチケット」だそうです。
石鹸で手を洗い、きれいなハンカチやタオルできちんと手をふきましょう。アルコール消毒のみではあまり意味がありません。手洗いをしたうえで使用しましょう。
養護教諭の先生お二人からインフルエンザ予防におすすめのもの・ことをお聞きしました。
金子先生は「鍋」、五月女先生は「寝ること」だそうです。あたたかい鍋を食べて、きちんと睡眠をとり、インフルエンザや風邪に負けない強いからだを作りましょう!

放送部ラジオ出演!

本日、越谷南高校の放送部4名ががラジオ出演します!
こしがやエフエム(86.8KHz) 17:15~17:58

コミュニティFM放送局「ハロー・ハッピーこしがやエフエム」は、埼玉県越谷市を中心とした地域に関する多くの情報を放送しています。
今回は本校の放送部4名が、越谷南高校の3学期の行事や、学校のことについてお話するために上記の時間に出演するそうです。
みなさん、ぜひぜひご視聴ください!

学校のことを地域に発信することは、このブログもそうですがですが、これから越谷南高校が力を入れていきたいことの1つです。今年も越谷南高校は、地域に開かれた学校を目指していきたいと思います。

本日のラジオ放送、楽しみですね。
がんばれ、越南生!!

こしなんの授業

昨日今日と寒い日が続きますね。インフルエンザも各学年で出始めています。十分注意して手洗いうがいやマスク着用など、自分でできる予防をしていきましょう。


さて、昨日課題考査が終わりましたが、今日は冬休みに出された課題を少し紹介したいと思います。


1学年の家庭基礎の授業では「調理技術の向上のために調理実習で作った料理を自宅で作り、家族に試食していただく。(1品以上作る)」という冬休み課題が出されました。家庭科担当の先生はこの課題を出すにあたって「めんどくさい」という声が出るのではないかと心配していたそうなのですが、課題を提示すると「何を作ろうか」という声が多く聞かれ、嬉しかったとのことでした。ちなみに授業の調理実習では小麦粉の調理ということで、宮城県の郷土料理であるはっと汁・どら焼き・ロールケーキを作ったそうです。


提出された課題を見てみると、どの料理もとてもおいしそうでした。中には自分なりのアレンジを加えたものも多くあり、驚きました。また、課題には試食してくださった方からコメントをもらう欄もあったのですが、保護者の方から欄いっぱいにコメントをいただきました。いつも越谷南高校の教育活動にご協力いただきありがとうございます。生徒の感想の中にも「家族に喜んでもらえて嬉しかった、また作りたい」といったような感想が多くみられました。ぜひ、また家族に料理を作ってほしいですね。
             


            


始業2日目

1・2年生は英語・国語・数学の課題考査が行われました。
冬休みの課題に対しての考査ですが、十分に勉強できた人、多様な状況や条件、事情で課題を終わらすのがやっとだった人、様々だと思います。

今日は、非常に風が強いですね。
ある年の正月に、ふと思ったことがあります。
向かい風が強いと、凧が良く上がるなぁと。
風に正面から向かっていく凧は、安定して上がっているなぁと。
風に乗っても、途中で顔を背けた凧は、急降下していくなぁと。
当たり前ですが。
人も同じかもしれない・・・と。
逆風に立ち向かっていっている時が、人として一番伸びている時かもしれませんね。

状況や条件が自分にとって、逆風の場合が多いかもしれません。
あなたは、どうしますか。
正面から立ち向かっていける人物であってほしいですね。
頑張ろう!!越南生!!

始業式

皆様、明けましておめでとうございます。
今年も越谷南高校をよろしくお願いします。

本日は3学期の始業式が行われました。
全体で校歌を斉唱した後、校長講話、生徒指導部主任講話、進路指導部主事講話がありました。

校長講話では「プラス思考」で物事に取り組もうという話がありました。
ことわざの「井の中の蛙、大海を知らず」に続く一文があります。「ただ空の青さを知る」「されど井の中を知る」など諸説ありますが、全体的にポジティブなものになります。
3年生は「もう1週間しかない」ではなく「まだ1週間ある」のプラス思考で受験を頑張ってほしいという話でした。

生徒指導部主任講話では「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」という言葉を中心にお話いただきました。
あいさつをすること、越南生としてのプライドを持って行動することを引き続き意識した生活を送るようにしましょう。

進路指導部主事講話では、特に3年生に向けて「最後まで諦めず粘り強く戦うように」という話がありました。「粘る」という点において越南生は毎年強さを発揮しています。今年も「粘る」
越南生に期待しています。
夢は叶わなかったけれど、諦めないことで、夢の周辺を見事に叶えた偉大な人として「円谷英二」さんのお話を交えながら、これから受験に向かう3年生にエールを送っていただきました。


平成も今年の4/30をもって終了し、5/1より新たな元号がスタートします。
新しい時代を迎えるにあたって、越南生のみなさんはどのような目標を立てるでしょうか。
大きく羽ばたく越南生に期待しています。
がんばれ、越南生!!