外国語科ブログ

外国語科スピーチコンテストを実施しました。

昨日、越谷中央市民会館で外国語科のスピーチコンテストを実施しました。

コンテストは1年生を対象としたレシテーション部門と2、3年生を対象としたスピーチ部門の2部門で行われました。3学年の外語の生徒が集まる外国語科の一大イベントです!3年生が司会、計時係をつとめ、全て英語で進行します。

1年生は初めての外語行事1ツ星2回のクラス内予選を勝ち抜いた5名が「幸福の王子」の一節を暗唱しました。暗唱といっても、もちろんただ覚えて読むだけではありません。聞いている人に情景が伝わるように工夫が必要です。

練習の最初の段階から比べると、発音やイントネーション、表現力、全てにおいてレベルアップしており、非常に素晴らしい発表でした笑う5人それぞれの個性が見られ、来年以降が非常に楽しみになりました了解

 

2、3年生によるスピーチ部門は、7名の生徒が出場しました。自分でテーマを決めて、文章を作成し、発表するので、思いのこもった熱いスピーチとなりましたキラキラ

学年が1つ上がるだけでこんなに変わるのか興奮・ヤッター!という程、レベルの高いスピーチでした。それぞれが聞いている人に自分の主張を届けられたのではないでしょうか。

最後は表彰式が行われ、校長先生から賞状と副賞が手渡されましたお祝い

1年生は先輩達のスピーチに良い刺激を受けたようです。出場者の皆さん、お疲れ様でした!!

来年に向けてさらにスキルアップしていきましょう。

頑張れ、越南生!頑張れ、外国語科のみんな!!