外国語科ブログ

2年生ディベート・ディスカッションⅡでディベートに挑む

外語2年生が今年度初のディベートを行いました。"High school students should be allowed to work part-time."「高校生はアルバイトをすることを許されるべきである。是か非か。」という平易な論題で、3人グループでそれぞれが肯定派・否定派・審判の役割を担い行いました。適切な理由を簡潔に述べ、論理的に議論を構成しなければならず、頭をフル回転させながら英語で討論しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肯定派・否定派がそれぞれ立論を述べます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

質問タイム。相手の立論に質問をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反論タイム。的を射た反論で相手の立論を壊せましたか。

今後少しずつ難しい論題にチャレンジしていきます。