国際交流ブログ

交換留学生

本校に昨年の9月からおよそ1年間、メキシコから留学していたアントニオ君(写真前列右)が、本日をもって本校での留学を修了しました。
来たばかりの時は全く日本語が話せなかったアントニオ君ですが、
クラスメイトともすぐに打ち解け、さらに野球部に所属し、
すっかり越南生として溶け込んでいました。
今日の全校集会では、素晴らしいお別れの挨拶をしてくれました。

また、本校2年の高松君(写真前列左)はこの夏から1年間、ベルギーの高校に留学します。
慣れない土地へ、親元を離れて生活するのは大変な挑戦ですが、クラスメイトだったアントニオ君を見習って、彼も同じように活躍してくれることを信じています。

二人とのお別れは寂しいですが、将来彼らが世界で活躍してくれることを楽しみにしています。