図書館ブログ

新着図書ピックアップ

「魅惑の万華鏡」

大勢の万華鏡作家の美しい作品が紹介されています。
中を覗いて見える美しい世界はもちろん、万華鏡そのものの形や装飾も様々です。
後半には、万華鏡の作り方も載っています。
ラップの紙芯やドレッシングの空き瓶など身近なものを利用して作る方法も載っていますので、万華鏡づくりに挑戦してみてはいかがでしょうか。


絵本いろいろ

1学期に保育の授業で図書館を使っていただいたのですが、その時に思ったのが、使える絵本が少ないということでした。
そこで、来年度に向けて、絵本を少しずつですが充実させるとこにしました。
「ちいさいおうち」「三びきのやぎのがらがらどん」など定番の名作絵本、人気の作家ヨシタケシンスケの新刊「つまんないつまんない」などいろいろな絵本を購入しました。
これからも少しずつ増やしていく予定です。
良い絵本・児童書は大人の鑑賞にも耐えうるものです。
保育の授業を取っていない人も、ぜひ手にとってみてください。


「誤解されやすい方言小辞典」

“東京のきつねが大阪でたぬきにばける”という副題から内容が想像できると思います。
東京で“たぬき”というと、うどんでも蕎麦でも、揚げかすが乗っているものです。
ところが、大阪で“たぬき”を注文すると、おあげの乗った蕎麦が出てくるのだそうです。
大阪では、きつねとたぬきの違いは具の違いではなく、蕎麦とうどんの違いなのだそうです。
この本には、そんな誤解されやすい方言がたくさん集められています。


「イギリスから届いたカップケーキデコレーション」

絞り出しの口金でカップケーキにかわいいデコレーションを施すための本です。
花の模様が中心ですが、イースター、クリスマスなどイベントに合わせたデコレーションも載っています。
デコレーションの仕方だけではなく、イギリスの様々な場所の美しい写真とエッセイも楽しめます。


「はかりきれない世界の単位」

単位の事典などはたくさん出版されていますが、この本に取り上げられているのはちょっと変わっている単位。
目次を見ても、よく使われているのは、カラットと刹那くらいかなという感じです。
髭秒、お茶一杯の距離、驢馬力など、普段は使わないし、どういう時に使うのかもよくわからない単位が紹介されています。
日下明さんのイラストが美しい本です。


「イラストで学ぶスタディスキル図鑑」

勉強の仕方がわかりやすく紹介されています。
試験勉強のテクニックやストレスの対処法などは、みなさんの役に立つのではないでしょうか。
また、ネットで学ぶの章にも、ネットで調べる時の注意点などが書かれていますので、参考にしてみてください。



お知らせ

夏休み中に、みなさんがリクエスト・予約した本が準備できた時は、図書館カウンター内のホワイトボードにクラスと氏名を書いておきます。
本をリクエスト・予約している人は、図書館に来た時にホワイトボードを確認してください。