越南ブログ

平常授業と入試対策

文化祭も無事終了し、2学期の平常授業期間に入りました。

1年生は文化祭を経て、よりいっそう高校生としての自覚が出てきたのではないでしょうか。
休み時間には学校にも慣れた様子の快活な姿を見せてくれています。

2年生は多くの部活動で世代交代を迎え、最上級生となった責任を感じていることでしょう。
卒業後の進路についても講演会やHRを通じて真剣に向き合う機会が増えてきており、ますます勉強にも力が入るのではないかと期待しています。

3年生は早くも夏季休業中から一部入試が始まっており、文化祭が終わってからは進路活動へのギアが一段と入ったように感じられます。

特に、推薦受験をする生徒は毎日のように志望理由書や小論文、面接指導を受けています。
担任による指導は当然ながら、本校の小論文指導では生徒一人ひとりに担当教員を配置し、学年を超え一丸となってサポートをしています。

また毎日のように面接指導が行われ、学校中の教室や施設を利用し多くの生徒と教員が真剣勝負をしています。

《とある放課後の様子。同じ時間帯に複数の指導が実施されています。》
 

 

越南生は自分の課題と真摯に向き合い、ひたむきに努力できる生徒たちです。
自分の望む進路実現が果たせるよう、晴れやかな気持ちで卒業式が迎えられるよう、学校全体で応援・指導していきます。

夢を掴め、越南生!