越南ブログ

通常授業⛄

8:35ごろの正門の様子です。

 

電車は少し遅延し、道には雪が多く残っている状況でしたが、余裕を持って登校している生徒が多かったです。さすが越南生!!

ということで授業は通常通り行われました。

こちらは地理の授業の様子です。本日は「カスリーン台風」について学習しました。カスリーン台風は1947年9月に発生し、豪雨によって利根川流域に甚大な被害をもたらしました。

スライドに映っている写真は、春日部にある首都圏外郭放水路(地下神殿)です。首都圏外郭放水路は首都圏を水害から守るため、中小河川の水を地下に取り込み、トンネルを通して江戸川に流す地下放水路です。映画『翔んで埼玉』のロケ地にもなっています。

 

前日の大雪の影響もあってか、皆真剣に取り組んでいました。明日も路面の凍結が予想されます。余裕をもって登校しましょう。頑張れ!!越南生!!