越南ブログ

人権教育講演会「トランスジェンダーを知っていますか」

本日、1,2時間目に人権教育講演会を実施しました。

講師として、作家で立教大学や東京学芸大学で講師を務めている虎井まさ衛様をお招きして、「トランスジェンダーを知っていますか」という題目で約80分の講演をいただきました。

始めにLGBTの方は日本でも約10人に1人位の割合でおり、LGBTが身近なものであるということ、L(レズ)G(ゲイ)B(バイセクシャル)T(トランスジェンダー)の説明、更にはQ(クイア、クエスチョニング)I(インターセックス)A(アセクシャル)A(アライ)と言った普段耳慣れない用語の解説、LGBとTは大きく違うことなどをお話しいただきました。

その後、トランスジェンダーに焦点を当てて、なぜトランスジェンダーは生まれるのかという原因論や先生ご自身の体験、経験をもとにトランスジェンダーの方の気持ちや悩みなど様々なお話を、簡単な疑似体験や芸能人の方の例などを挙げながらをお話しいただきました。

今回の講演会を通じてLGBTは非常に身近なものであること、LGBTと同じくくりになっているが、LGB(性指向)とT(性自認)は大きく違うこと、トランスジェンダーはなりたくてなるものではなく、生まれつきなってしまうものであるということなど、非常に大切なことを学べたと思います。

ぜひこの経験を生かして、皆さんにもAlly(アライ)として自分の性自認や性指向に関わらず、セクシャルマイノリティに対してフレンドリーに差別なく、様々な活動をできる人になってほしいと思います。

寒い中、お越しいただきました虎井様、本日は貴重なお話をありがとうございました。