越南ブログ

ちょっと外を見ると…

職員玄関を出てグランド側に目を向けると…

お!何やら黄色い花が咲いている木があります!

近づいてみると…

かわいい花が!そして甘いにおいがしますキラキラ

みなさんはこの花の名前を知っていますか?「蝋梅(ろうばい)」と言います。

名前の由来は調べてみるといろいろあるようです。筆者調べだと2つでした!

①花びらの外側がロウ細工のように光沢があり、甘くすがすがしい梅の香りに似た花であるため。

②ミツバチが巣を作るときにできる蜜蝋の色合いに似ているため。

アロマオイルとしても使われるくらい、甘くていいにおいがします♪そのため英語では「winter sweet」と呼ばれるそうです。精神安定の効果、空気の浄化などの作用もあるようです。学校のいたるところに蝋梅はあります。ぜひかわいい花とにおいに癒されてみてください了解3ツ星