越南ブログ

3学年金融リテラシー向上セミナー!

 

5日間の二学期末考査(1・2学年はGTEC1日を含む)が無事に終了しました!

そして考査最終日には、体育館にて3学年対象「金融リテラシー向上セミナー」が開催されました。

 

講演会の様子

 

SMBCコンシューマーファイナンス様をお迎えし、間もなく卒業を迎える3年生が、お金に関する知識や判断力(金融リテラシー)の習得・向上を目指して受講しました。

 

「契約」とは何か?    不安な様子を手を挙げる生徒たち

セミナー冒頭の「『契約』とは何か」クイズ!

日常生活の具体例から「契約」に当たる行為だと思うものに手を挙げる生徒たち。

不安げに手を挙げる様子に、教員が不安になりました……困る

 

Q「近所のスーパーでお弁当を買う」のは契約? 答えはブログの最後に!

 

奨学金の仕組みやクレジットカードのメリット・デメリット、アルバイトに見せかけた振り込め詐欺加担の危険性など、高校卒業後にすぐ必要となる知識をわかりやすくお話しいただき、生徒たちも真剣な眼差しで聞いていました。

 

クレジットカードのメリット・デメリットを話し合う生徒たち    

セミナーの途中では、何度か生徒たち同士で話し合う時間も設けられました。

クレジットカードのメリット・デメリット、しっかり出せるかな?

話し合いの結果は、代表として何人かの生徒が照れながらもマイクで全体に発表!

 

進学や就職など様々な道に進んでいく生徒にとって、充実した生活を送るための学びができたことと思います。

これからさらに社会や経済の仕組みに興味関心を持ち、自分から情報収集できると良いですね。

 

 

A もちろん「契約」です。「契約」とは「法律的な責任が生じる約束」のこと。

  いったん契約が成立すると互いに権利と義務の関係が生じ、それを守らなければなりません。

  この例題だと、スーパー側はお客さんに弁当という「商品」を引き渡す義務を負います。

  一方、お客さんはスーパー側に代金を支払う義務を負うということですね。