越南ブログ

卒業生との懇談会

本日は越谷南高校の進路行事の1つである「卒業生との懇談会」が行われました。

今年度の講師は、1学年が「大学生・社会人」、2学年が「45期生(先日卒業した3年生)」でした。

【1学年の懇談会の様子】

大学生・大学院生・社会人の7名の先輩方にご講演いただきました。

講師の方には事前に生徒から募集した質問事項をお送りした上で、その職業に就かれた理由・高校時代の思い出・大学生活の様子・現在の仕事の内容などについて、大変わかりやすくご説明いただきました。

その中で、「高校時代にもっと勉強するべきだった」というお言葉が何度も出てきました。

文武両道で努力されてきた先輩方のリアルな声に、生徒たちは真剣に聞き入っていました。

とある講師の方のお話の最後に、後輩に伝えたいこととして「あいさつ、身だしなみなどの越南の教えを大切に。そして高校で出会った友達を大切に。」というお言葉が。

高校時代の生活が大学生・社会人としての今につながっているという経験談が心に残ったようで、生徒たちの感想文にもそのことが記されていました。

生徒にとっても教員にとっても、大変貴重な会となりました。

お忙しいなかご来校いただき、誠にありがとうございました! 

 

【2学年の懇談会の様子】

ついこの間卒業した3年生の中から選抜されたメンバー39人による懇談会が行われました。

2年生は文系・理系・専門学校・医療看護系・公務員の5つのカテゴリーに分かれ、さらに一般受験・推薦などの受験方法についての話を3年生から聞けました。

「受験勉強は早めに始める」「3年生の最初のテストは非常に重要」「おススメ参考書」「おススメ勉強方法」「志望校の決め方」などなど、多岐に渡りお話をいただきました。

普段、進路指導部の先生に言われている内容と同じでも、自分たちの先輩の口から直接聞くとなると、全然話の聞き方が違いますね。笑

質疑応答も活発になされていました!

 

 

 

 

この懇談会で得た貴重な経験を、次年度1・2年生が進級した際に活かしていけることを願います。

もう最近はだいぶ暖かくなり、梅の花もきれいに咲いています。

桜の花が咲くころには、新しい1年生も入学してきますね。

新たな目標を立てて、それに向かって努力していくにはちょうどよい時期です。

1つ1つこつこつと頑張りましょう。

がんばれ、越南生!!