校長室より

校長室より

【校長室】2学年外国語科スプリングセミナー出発しました

 本校外国語科の行事であるスプリングセミナー(ブリティッシュヒルズ)に2学年38名が出発しました。本来は1学年の夏季休業中に行う予定でしたが、コロナやインフルエンザ感染防止のためこの時期に延期となりました。このセミナーは3日間をとおして、外国人講師による授業や外国人スタッフとの交流や異文化に触れ、国際人としての教養や社会性を高めます。英語漬けの日々の中でしっかり学習し、一回り成長して元気に戻って来てください。

【校長室】いよいよスタートです

 今日から本格的に1年生も授業が始まり、3学年とも通常の日課がスタートしました。生徒の皆さんはスタートに乗り遅れることのないように集中して授業に臨んでください。「授業が勝負」です。

 また、今年もつばめが戻ってきました。本校には職員玄関入口や生徒昇降口付近の数ヵ所につばめの巣があります。つばめは人間がいる安全なところに巣を作ります。春を感じるとともに今年も人にも動物・植物にも優しい安全安心な環境を提供していきます。

 今日の一言 『誰にでもできる事とできねェ事がある。お前にできねェ事はおれがやる。

      おれにできねェ事をお前がやれ!!!』(ワンピースより)

   

  

【校長室】始業式 入学式を行いました

 本日午前中に始業式を、午後は入学式を行い、全校生徒1064名が新年度をスタートさせました。本校は今年度創立50周年を迎えます。生徒諸君には今後の50年、つまり100年を見据えたスタートにいる生徒であるという自覚を持ち、充実した学校生活を送ってもらいたいと思います。みなさんの頑張りを全力で応援します!

 今日の一言 『あいさつは先手必勝』

 1学期始業式校長講話 ⇒ (HP)令和5年度1学期始業式校長講話.pdf

 入学式式辞 ⇒ (HP)R50410 越谷南高校入学式式辞.pdf

     

【校長室】3学期が終了しました

 令和4年度修了式を行い、1年間が終了しました。今年も様々な活動が制限され、苦労が多かったと思いますが、そのような中でも工夫を凝らし、新たな可能性も発見できたのではないでしょうか。世の中もコロナ前の環境に戻りつつあります。新年度を迎えるにあたり、気持ちも一新して目標達成に向けて頑張ってほしいと思います。校内の桜も咲き始めました。春は確実に近づいています。

 今日の一言 『分からない と 知らないは ワクワクすること』(儀賀理暁先生)

 校長講話 ⇒ 令和4年度 修了式 校長講話.pdf

     

【校長室】令和4年度 卒業証書授与式

 越谷南高校第47回卒業証書授与式が行われました。皆さんの卒業を祝福するような暖かな日となりました。今年は式場への参加はコロナ感染症予防の観点から卒業生とその保護者1名とさせていただきました。1.2年生は教室へのライブ配信を行い、全員が卒業式に参加し、お祝いする形としました。47期生の皆さんは正にコロナに翻弄された3年間となりました。そのような中でも仲間と助け合い、たくさんの経験をし大きく成長しました。この経験が今後の人生を更に充実したものにしてくれるはずです。347名の卒業生の皆さん、卒業おめでとう。次のステージでの更なる活躍に期待します。保護者の皆様、本校への教育活動にご支援、ご協力を賜り感謝申し上げます。今後ともお力添えを賜りますようお願いいたします。

 校長式辞  ⇒ 令和4年度卒業式式辞.pdf

 今日の一言 ⇒ 卒業生へのメッセージ.pdf

           

【校長室】3月になりました

 3月になりました。早いもので今年度もあとひと月です。皆さんにとってどんな一年だったでしょうか。やり残したことはありませんか。「あと一か月しかない」と思うか「まだ一か月ある」と思うかどちらでしょう?3年生は卒業式まであと少し。入試ももうひと踏ん張りです。晴れ

 今日の一言 『オレは最強だ!』(国枝慎吾さん)

    

 校長通信 ⇒ R50301 校長通信(3月版).pdf

【校長室】2月になりました

 今日から3年生は家庭研修となります。一般入試に向けてコンディションを整え、全力で臨んでください。1.2年生はこれからの越南を背負っていく立場になります。自覚を持って学校生活を送りましょう。学年末考査ももうすぐです。鉛筆

 今日の一言 『最高の「楽しい」は、必ず「分からない」を含む』

       未来は、分からないからこそ喜びを感じられる。だから夢を見つけて追いかけることは、

       最高に楽しく感じられるのだろう。(夢をかなえるゾウ0ゼロより)

       

【校長室】蘭の花が咲きました

 昨年度、友人から頂いた胡蝶蘭が花を咲かせました。一度花が終わったあと、見よう見真似で剪定をして定期的に水をあげていました。すると新しい芽が伸び始めてきて蕾ができ、開花となりました。栽培の方法が適切であるのかわかりませんが、できる限り丁寧に育てていきたいと思います。ほかにもいくつか蕾ができているので楽しみです。さあ、次に花を咲かせるのは・・・あなたです。

              

 今日の一言 『念ずれば、花開く』

【校長室】シーサーが見守っています

 「越南ブログ」にもありますが、12月に2学年が沖縄修学旅行で作成した『漆喰シーサー』が届きました。作成手順は、まず灰のような状態の漆喰に少しずつ水を加えながらそれを粘土状に練り上げていきます。そこからそれぞれのオリジナル作品となっていきます。一からの手作りなので世界でひとつだけのオリジナル作品です。力作ばかりの素晴らしい完成度でした。今回、その中でも特によくできた作品を校長賞と学年主任賞として校長室前の廊下に展示させていただきました。しばらくは学校を見守っていただきます。

  

   左 :校長賞   2-8 竹塚 凌也

   右 :学年主任賞 2-5 関 夢子

   中央:漆喰オリ太郎 丸山 教諭