図書館ブログ

越南図書館のお知らせ

巡回展示「最強!の本」

越谷A地区ネットワークの巡回展示が本校に来ました。

テーマは「最強!の本」

各学校の司書が最強だと思う本を選び、POPを作成しました。

いろいろなジャンルの本が集まったと思います。

本校での展示は6/19頃までとなっています。

新着図書ピックアップ

「昭和のお店屋さん」

時代は令和に変わり、昭和は遠くなりました。
そんな昭和初期のいろいろなお店を紹介した絵本です。
美容院は今でもありますが、椅子や使う道具などは今とは違っています。髪型も当時流行したものが紹介されています。
荒物屋、これはなんのお店かわからない人が多いと思います。七輪、じょうご、湯たんぽなど当時の実用的な道具を扱ったお店です。
当時の働く女性の紹介もされています。仕事内容もそうですが、当時の制服なども描かれています。


「魔法使いたちの料理帳」

白雪姫、ハリーポッター、ナルニア国物語などの作品に登場する魔法使いたちが作る料理のレシピ集。
料理の作り方は、それぞれの魔法使いたちの言葉で語られます。
生け捕りにしたスマーフ、市販の青いスパゲッテイなど、絶対に手に入らない材料も。
料理の写真やイラストが美しい本です。
ファンタジー好きの人におすすめ。


「元・保護猫と世界一幸せに暮らす方法」

ペットショップに行くと、かわいい子猫たちが売られており、買われていきます。
他方、捨てられたなどの理由により保護される猫たちもたくさんいます。
この本には元保護猫と飼い主たちが、写真付きで紹介されています。
保護猫を飼うことを選択した理由、猫たちとの生活、飼うにあたって注意することなどが書かれています。


「世界で一番素敵な色の教室」

外国の色、日本の伝統色など、色について幅広く扱っています。
色の由来や、色の効果、色にまつわる疑問などが、美しい写真とともに紹介されています。
イメージを考慮した配色例なども参考になると思います。

新着図書ピックアップ

「世界の花」「世界の鳥」

ページの上半分が美しいイラストで、下半分に簡単な解説が添えられています。
そして、このイラスト部分を切り抜くようになっています。
すべてのページのイラストを切り抜いて本を開いて立てて飾る事ができます。
とても美しい本です。


「彼に作ってあげたい人気の料理レシピ」

題名だけ見ると料理の本に思えますが、実はUVレジンなどで作るドールハウス用の料理の作り方の本です。
まるで本物のようにできていて、とてもミニチュアとは思えません。
作るのは難しそうなのですが、作り方をみるだけでも面白いかもしれません。
同様の本で「ミニチュア探偵物語」も購入しました。
こちらは序盤が物語付きミニチュア作品集となっていて、後半がそれらのミニチュア作品の作り方となっています。


「銭湯図解」

首都圏を中心とした日本全国の銭湯がイラストで紹介されています。
ひとことに銭湯といっても作りは様々で、壁画も富士山の絵だけではないことがわかります。
図解のページは活字ではなく、手書きの文字で説明が加えられています。
銭湯へ行くときの持ち物や、入るときのマナーなど銭湯利用の基本も載っています。


「さくら」

美しい桜色の表紙の桜の花の写真集。
日本ではソメイヨシノだけがもてはやされる傾向にありますが、ソメイヨシノだけが桜ではありません。
ソメイヨシノの次に有名なのは河津桜でしょうか。でもその他にもいろいろな品種の桜があります。
一重咲きのもの、八重桜、枝垂れ桜、濃い色、薄い色、緑色のもの・・・
いろいろな種類の桜の写真に解説が添えられています。

図書館の整理終了しました

2年間かかった図書館の整理が、昨年度末に終了しました。


入り口付近は、写真集・画集・美しい図鑑など見て楽しい本のコーナーに。
各種展示コーナーもあります。



本が書架の上までぎっちり詰まっていた文庫本・新書本の書架。

             
ゆとりをもたせ、書架の上には生徒が描いたPOPと本を展示。



柱には本を展示できるようにしました。



古い表示と新しい表示と、使われなくなったお知らせが混在していた書架。

        
すべての表示を取り払い、スッキリと。本が展示できるようにしました。

表示がなくても、展示してある本を見れば、どんな分野の本があるのかわかるようになっています。

図書館報「蒼生」コーナー

今年も図書館報「蒼生」を発行することができました。
今まではきちんと製本されたものを作っていましたが、今年からは簡易な体裁のものに変更しました。
なぜなら、コストを安くして、新入生に配布する分も印刷したかったからです。
簡易な体裁にしたからと言って、内容を大幅に減らしたわけではありません。
まるまる表題に1ページ使っていたなどの無駄を省き、レイアウトを工夫して減ページしました。
今までどおり、図書委員会の活動報告、生徒・先生の推薦図書、読書に関するアンケート結果などが載っています。

そして、この「蒼生」に推薦図書として載っている本を図書館に展示しました。
残念ながら1冊だけまだ来ていない本もあるのですが。
一番手前の閲覧机の上に展示してあります。
すでに借りられた本もあります。