図書館ブログ

越南図書館のお知らせ

2年3組おすすめの本

休校中に生徒から集めたおすすめの本の紹介文を集めたプリントを担任の先生からいただきました。

めくってみると、本校図書館に所蔵している本もたくさんありました。

そこで、それらの本を集めて展示しました。

本の紹介文もつけてあります。

多かったのは東野圭吾と湊かなえの小説ですが、小説以外の本も紹介されていました。

図書館入ってすぐ、新着図書コーナーの近くに展示してあります。

 

展示コーナー「プラスチックと海の環境」

7/1からレジ袋が有料になりました。

「保健だより」の6月号と7月号では、プラスチックごみとそれが海に与える影響のことを取り上げていました。

そこで「保健だより」とのコラボ企画として、図書館で関連本の展示をはじめました。

タイトルは「プラスチックと海の環境」

「クジラのおなかからプラスチック」などの関連する本を展示しました。

「保健だより7月号」に紹介されたさかなクンの本もあります。

図書館紹介③進路の本コーナー

キャレルデスクの反対側には参考図書の棚が並んでいるのですが、一番奥の方は進路の本コーナーになっています。

職業に関する本、進学に関する本などは、こちらのコーナーに配架してあります。

色々な職業のことを紹介した「なるにはBOOKS」シリーズ、大学の様々な学部ではどんなことを学ぶのかを紹介した「なるにはBOOKS大学学部調べ」シリーズ、様々な職業の一日の様子を紹介した「◯◯の一日」シリーズ、勉強の仕方の本、小論文の書き方の本、面接の受け方の本などいろいろな本があります。

ビジュアルな本もたくさんあります。

※分散登校中も図書館を利用することができます。

 ただし、短時間での貸出・返却のみとなります。

図書館紹介②入口のコーナー

図書館を入ってすぐ右手の本棚には、ビジュアルな本を集めています。

美しい図鑑、綺麗なイラスト集、可愛い写真集などがみなさんをお出迎えします。

著名作家の作品に人気のイラストレーターが絵をつけた「乙女の本棚」シリーズもあります。

すぐには奥に入らず、ここで足を止める生徒もたくさんいます。

 

書架の上左手に飾ってある型抜きブックは、司書が暇を見て切り抜きました。

切り抜くのに少し時間がかかりましたので、見て楽しんでもらえると嬉しいです。

図書館紹介①絵本コーナー

本来なら、1年生のみなさんへの図書館オリエンテーションも済んでいる時期です。

けれども、新型コロナの影響で休校中で1年生の皆さんに図書館を見てもらうことができていません。

そこで、越南図書館の紹介をしたいと思います。

2・3年生のみなさんにも図書館を再発見してもらえればと思います。

 

今回紹介するのは絵本コーナー。

絵本がたくさん並んでいるのを見て、父兄の方から「高校なのになぜ絵本がたくさんあるのですか?」

と聞かれたことがあります。

「保育の授業で使うんですよ」

と答えたら、納得していました。

ポップアップ絵本もあります。

保育の授業で使うのはもちろんですが、絵本は大人が鑑賞しても良いものです。

勉強で疲れたときに、息抜きとして眺めるのもいいかもしれません。

 

絵本コーナーはカウンターの前、管理棟側の窓付近にあります。