越南ブログ

越南の情報をお届けします!

最後のホームルーム

 

無事卒業式も終わり、各自HR教室へ。

担任と最後のホームルームです。

 

【1組】               【2組】

  

【3組】               【4組】

  

【5組】               【6組】

  

【7組】               【8組】

  

【9組】               【10組】

  

 

新しい環境でも「越南魂」で頑張って!

先生たちは、いつまでも皆さんのことを応援しています。

第44回卒業証書授与式

本日3月11日、天候に恵まれる中、第44回卒業証書授与式が行われました。

昨今の情勢を鑑みて事前にお知らせしていた通りに、3年生と教職員のみでの式典となりました。

  

  

 

  

 

各クラス、担任の先生が先導しながら入場しました。

「開式の辞」、「国歌斉唱」のあと、「卒業証書授与」となりました。

越谷南高校は、これまで伝統的に卒業証書を一人一人手渡ししていましたが、

本日は一人一人の呼名のあと、代表者に卒業証書を手渡しすることになりました。

  

 

普通科361名、外国語科38名は無事、呼名を終え卒業証書が授与されることとなりました。

そして普通科・外国語科でそれぞれ代表者1名ずつに卒業証書が校長先生より手渡されました。

 

その後は「表彰」が行われました。

教育長賞・体育文化優良賞・皆勤賞・校長賞についての表彰で、そのどれもが高校生活3年間かけて積み上げたものへの表彰でした。表彰された卒業生の皆さん、本当におめでとうございます。

 

「校長式辞」・「答辞」・「送辞」については、別途配信予定となっております。

これについては、ぜひ在校生の皆さんにも聞いて(読んで?)いただきたい内容だからです。

乞うご期待ください!

 

3年生より卒業記念品が贈呈され(ありがとうございます)、最後の「校歌斉唱」が行われました。

筆者は越谷南高校の校歌が個人的に大好きです。歌詞が特にいい。本日は1番しか斉唱しませんでしたが、この校歌は3番まで歌って完結すると思います。この記事を読んでいる3年生がもしいましたら、越谷南高校の校歌を今一度じっくりと読んでみてほしい。1番の「光あるもの ここに集いて」から3番の「ひらく 未来に 花よ咲け」。みんなの越谷南高校での入学から卒業までの3年間を思い出しながら。

 

「閉式の辞」で式典が閉じ、退場となりました。

各クラスの退場の際には、クラスで声を揃えて担任の先生方に向けてのメッセージが…退場しながら涙している生徒、涙しながら見送る先生がいました。

 

 

卒業生の保護者の皆様、3年間本校の教育活動にご理解とご協力を賜りまして本当にありがとうございました。

本日、教職員が見送る中、3学年の生徒399人は無事に越谷南高校を卒業致しました。

卒業生399人の人生の一部に関わることができたことに、教職員一同、感謝しております。

 

とても感動的な卒業式でした。

がんばれ、越南生!!

この先のステージで、輝く44期生に期待しています。

卒業式 会場準備!

生徒の皆さん、元気に過ごしているでしょうか。

臨時休業となり、皆さんに会えない日が続いています。

早く事態が終息に向かうことを願いつつ、このブログを書いています。

 

本日は、教職員総出で卒業式の会場準備をしました!

本来は在校生の皆さんの力を借りようと思っていたところですが…3年生のため、先生方が頑張りました!

イスを並べて、紅白幕を張り…2時間弱くらいでしょうか、教職員はOne Teamとなって頑張りました。笑

 

そして会場の完成!!

残念ながら卒業式は、3年生と教職員だけの参加となってしまいます。

しかし、心を込めて、最高の卒業式になるよう越谷南高校教職員一同、全力を尽くしたいと思っております。

 

不安な日々が続きますね。

 越南生のパワーが有り余ってしまっているとは思いますが、こんなときだからこそすべきことを、自分の頭でよく考えてみましょう。越谷南高校の皆さんならば、それができるはず。

そして、と・に・か・く!体調に気をつけて過ごしてくださいね。手洗い・うがい大事ですよ。

先日ホームページにアップされた予定表もしっかりと確認してくださいね!

また、元気な越南生の皆さんに会える日を心待ちにしています!!

 

がんばれ、越南生!

激震 新型コロナウイルス対策

 2/27(木)18:30、テレビの臨時ニュースを見て愕然としました。

3月2日から春休みの前の日まで、全国の小中高等学校を臨時休校に!!

学年末考査最終日の2/27に、卒業式の在校生臨時休業等全校放送をしたばかり。

また状況が急展開。明日は入学者選抜で生徒は登校しない。このまま臨時休業に突入する可能性がある。

結局、翌28日(金)が休業日の埼玉県内すべての県立高校の生徒は、そのまま長い臨時休業に突入。

特効薬がない新型コロナウイルス感染と感染拡大防止、つまり人の命と安全を守るための苦渋の決断。

とはいえ、生徒や保護者のみなさんにきちんと伝えきれないのがつらいところ。

このホームページ「お知らせ」欄に、詳しい連絡を書きました。

 昨日はホームページの回線が込み合いアクセスできなかったため、今日このブログを書いています。

正門を入ったとき、野球グラウンドに顧問のN先生がいました。たった一人で砂を入れ、黙々と均していました。

「生徒たちがいない間、グラウンドの面倒を見られるのは私しかいないと思って。」

生徒諸君!! 学校へ来なくても、しっかり励め!! 学力も体力も落とさないでね。

そしてホームページを見よう。平日は毎日情報を更新します。 

学年末最終日

本日で、学年末試験が終わりました。生徒何人からか、学年末試験を終えての感想を聞きました。

一年男子生徒「今回は全体的に難しかったです。もっと効率よく勉強しないとなあ・・」

二年男子生徒「今回は一番自信があります。」

一年女子生徒「出来た気がしますけど、結果が不安です・・」

ということでした。

 

 今回で、この年度の定期考査は終わりです。今後も定期考査で点数をとるだけための学習も必要ですが、そこで終わらせずに、生涯使える知識や思考力を培うためにも日々の学習を頑張ってください。

 

 

 明日は、令和2年度入学者選抜の学力検査が実施されます。

 来校する際はお気をつけて来てください。そして、時間にゆとりをもって、当日は焦ることなく試験を受けられるようにしてください。

学年末考査2日目

先週の金曜日から4日間に渡り、学年末考査が行われています。

今年度の最後を締めくくる大事な考査になります。

インフルエンザや風邪で欠席している生徒も多い3学期でしたが、しっかりと体調を整えて考査に臨んでほしいですね。

 

今日も含めるとあと3日間になります。

ここが頑張り時です。最後までしっかりとやり切りましょう!

がんばれ、越南生!!

 

学年末考査時間割.xlsx

スマホ世代の未来はア・ブ・ナ・イ!

高齢者を除けば、年齢が30代半ば以上の人は、スマホはもちろんのことパソコンにも慣れ親しんだ人が多いと思います。苦手ではあっても仕事で一応使えるという人は多いはずです。

またこれからの小中学生は学校で、パソコンを活用してプログラミングを全員が学ぶようになるので、どの世代と比較しても、高度なレベルでパソコンに習熟することになるでしょう。

つまり、今の高校生、いわゆる「スマホ世代」が、これからのプログラミング社会でパソコンに不慣れなことにより「ついていけない!」ということになる恐れがあります。現在はスマホを駆使して最先端世代と思われている高校生が、パソコンも使えない「遅れ世代」になる危険性があるのです。上の世代からは「キーボードも打てないのか」と言われ、下の世代からは「プログラミングもできないんすかあ?」となることも…。

本校では、1学年の1クラスではありますが、自宅にも持ち帰ることができるノートパソコンを活用した実証実験のモデル校として本年度、ノートパソコンを授業やその他の教育活動に活用してきました。

しか~し、その実証事件が3月に終了し、4月にはノートパソコンを返却しなければなりません。どこかの企業の方、篤志家の方が援助していただければ助かるのですが…難しいですかねえ…。

1学年総合的な探究の時間「夢ナビプログラム」

1学年総合的な探究の時間、今日は「夢ナビプログラム」を実施しました。

「夢ナビプログラム」とは、興味・関心が社会とどのようにつながっているのか、大学教授が、自分の選んだ関心ワードにつながる学問の世界を紹介してくれるプログラムです。事前に選んだ3つのキーワードに関する講義シートが今日返却され、ワークシートに取り組みました。

ちなみに関心ワードは迷うほどあり、例えばどんなものがあるかというと……

「演劇・歌詞・筋力トレーニング・観光・ドラマ・外国語・ディズニー・俳優・Twitter・料理・癒し・ゲーム・心理学・韓国語・星・マーケティング・ファッション・映画・無意識・Google・人生」などなど…

まだまだたくさんの関心ワードがある中から3つ選びます。

 

こんな講義シートが返ってきます下下

 

しかもこんなにキラキラ!!!!

 

返ってきた講義シートを見ながらワークシートに取り組みました!

大学ではこんなことを学べるのか、と思ったのではないでしょうか。1年生はまもなく2年生になります。自分の進路について少しずつ考えていきたいですね!

興奮・ヤッター! 受験生と受検生へ!!


越南3年生も大学入試という壁に挑み、今がまさに正念場!!
そして、越南を受検してくれる中学生も10日後がいよいよ学力検査!!
努力しているみんなに、このベートーベンの言葉を贈ります!!

『努力した者が成功するとは限らない。
 しかし、成功した者はすべからく努力した!!』

頑張ろう!!越南生!!
頑張れ!!受検生!!

考査前の授業に潜入!

 

鼻がムズムズ……花粉が気になりだした今日この頃。

越谷南高校の生徒たちは、いつも通り元気に学校生活を送っています。

 

しかし注意考査を目前にして、しっかり授業を受けているのか気になり……

(保護者の皆様も、受検を控えた中学生の皆さんも気になりますよね?)

久しぶりに授業に潜入してきました!

 

1時限目【2年生日本史】

教室に入った瞬間、授業に入り込む生徒たちと熱心に説明する先生を発見!

素晴らしい集中力! 話を聞きつつ、しっかりノートも書きます。

今日は江戸時代中期、田沼意次の重商主義政策の範囲のようです。

 

その合間には先生から質問が投げかけられ、制限時間内に周囲の人と相談して答えを出します。

「10秒!10、9、8、7……」「なんだっけ!?あ!〇〇じゃない?」

指名された生徒は皆、答えられていました。よかった、一安心。

「話す」時と「聞く」時の切り替えが素早いのも、越南生の自慢です花丸

日本史が好きという2年生も多いですが、好きで得意になるのも納得の授業風景でした。

 

 

3時限目【1年生英語表現】

何やら生徒たちが話す英語が聞こえてくる教室。中に入ると「仮定法」の勉強中でした。

先生がスクリーンを電子黒板として使い、文法の説明をしています。

今まで教わった内容を参考にしつつ、教科書の問題に挑戦中急ぎ

また「お知らせ声」を使って文法を覚える時間も沢山とられていました。言葉は声に出して覚えるのが一番!

「3回言いましょう、はい!」「If it were not for、were not for 、were not for、覚えた!」

 

練習問題に取り組む時は、先生が随時質問を受け付けサポート!

授業の最後には小テストを実施するとのこと鉛筆点数は取れたでしょうか……

 

 

 

金曜日から始まる考査を前に、いつも通り真剣に&意欲的に取り組む生徒たちを見ることができました。

これで結果も伴えば言うことなし!

 

以上、突撃重要授業の潜入レポートでしたにっこり