越南ブログ

越南の情報をお届けします!

1年遠足(まとめ)

さる10月23日(金)に、一学年は川越に遠足に行って参りました!

班ごとに行動計画を決めて、1日自由行動の遠足です。

その後、LHR等を使い遠足のまとめを行いました。

 

  

 

雨の中の遠足となりましたが、各々よく楽しんだようです。

まとめ方も、インスタ風あり、ガイドブック風あり、バラエティに富んだものとなりました。

「まとめて他者に発表する」練習は、これからの総合的な探究の時間の練習として良い物になったと思います。

これからも頑張っていきます!

おつかれ!越南生!!

 

新たな場所での長距離大会開催!!

昨日、令和2年度の長距離大会が開催されました。

今年はさいたま市の荒川彩湖公園での実施となり、4.5キロの周回コースを

男子は4周(18キロ)、女子は3周(13.5キロ)走りました。

 

天候にも恵まれ、とても走りやすい気候だったと思います!

 

長距離大会の中で最も感動的な場面が…!

最後の集団が3周目を通過したとき、制限時間ギリギリ…

ちょっと間に合わないかなと多くの人が思った中、

担任の先生含め4名の教員が生徒を激励しながら一緒に走り、

なんと全生徒が制限時間残り2分でゴールできたのです!!

会場からは温かい拍手が送られました!!さすが越南生!!

 

 

≪長距離大会の様子≫

 

 

 

イオンレイクタウンで音楽を採集

芸術選択の音楽では、音楽の使われ方を学んでいます。世の中の音楽は様々な目的で使われていいて、それぞれ特徴を持っています。今日は「背景として使われる音楽」についてのフィールドワークです。

授業で運動会などの学校行事、コンビニ、家電量販店、病院など様々な場所でBGM使われていて、その目的について考えました。すると使用されている音楽にも場所によって特徴がある事を学びました。

さあそれぞれのお店へ出発

特に商業施設ではお店の雰囲気や販売する物によって様々な音楽が使われています。そこでイオンレイクタウンのお店を3つ選び、予めどんな音楽が流れているか予想を立てました。そして今日は、実際にお店に行ってBGMを聴いて、スマホの録音機能を使って録音します。予想は当たったかな?

学校へ戻ったら、録音したBGMを聴き返して記録の整理と考察を記入します。なぜあのような音楽を流していたんだろう?思ったよりテンポの遅い曲が多かったな、など色々な発見があったようです。

近年はYouTubeなど動画サイトの普及で、動画作成など音楽を使う側にまわる機会が増えています。その時に今回の経験を役立てて欲しいです。

 

 

「普通」ってなあに?

1学年の生徒対象に、「パラリンピック講演会」が実施されました。

講演してくださったのは、5人制サッカー(ブラインドサッカー)日本代表の加藤健人さん。

 

「カトケンと呼んでくださいにっこり」という気さくなお言葉で始まった講演は、まず話しを聞く時のルール説明から。

それは、カトケンさんが質問をした時に手を挙げたり頷いたりするのではわからないので、「拍手をする」というもの。

普段とは違う話の聞き方に緊張しつつも、カトケンさんの実体験やブラインドサッカーの説明に、生徒達はすぐに夢中になっていました。

 

↑ 目に手を当てて、天井の光を感じるという体験中。

 

講演の途中、パスやドリブルの実演を見せていただいた時には、とても大きな拍手と「おおーっ」という歓声が上がりました。

 ↑ 教員2人の間をドリブルするカトケンさん。

列の後ろにいた生徒たちは立ち上がって熱心に見ていました。

 

講演の最後に、カトケンさんからこんな質問がありました。

 

「『普通』って何だと思いますか?」

 

生徒たちは、周りの人と話し合います。

「ええ~、普通って何だろう。」

「目が見えること?」「耳が聞こえること?」

「一人で生活できること?」「手助けなく電車に乗って目的地に行けること?」

 

そんな生徒たちにカトケンさんは質問します。

「じゃあ、カトケンは『普通』じゃないのかな?」

 

その時の、生徒たちのハッとした表情が印象的でした。

 

「普通の人」は、実は存在しないのではないか。

人それぞれ違うのだから、普通かそうじゃないか、比べる必要はない。

 

そうおっしゃるカトケンさんの言葉に、生徒たちは聞き入っていました。

講演の最後にお話しされた、「始めなければ、始まらない」という言葉。

ハンデがあってもなくても、得意なことがあっても苦手なことがあっても、

やってみなければ分からない。まずは挑戦すること!

生徒たちにとても必要で大切な言葉をいただきました。

 

講演会の次の時間には、代表して8組の生徒がブラインドサッカーの体験をしました。

 

↑ 説明を聞き、いざ体験!

 

 

↑  アイマスクをして、数メートル先にいる人の声を頼りに歩いていきます。

 

↑ 実際にアイマスクのままでボールを蹴ってパス!難しそうです。

 

生徒にとって有意義な時間になりました。カトケンさん、ありがとうございました!

↑全員でアイマスクのまま集合写真。素晴らしい経験をさせていただきました!

越谷南の『先進的な!?自習』の風景

本日は越谷南の『先進的な!?自習』の風景をお届けします。

本校の外国語科2年3組は、生徒全員が「chromebook」を支給されています。

筆者(2年3組の数学Ⅱ担当)は出張により、2年3組に自習課題を出す必要がありました。

「3組の数学Ⅱ、けっこう遅れているんだよなあ…自習となると、さらに遅れてしまう…どうしたものか…」

「!!」

「3組はたしか、chromebookを持っていたな。それで授業動画を視聴して、授業を進めてしまえばいいのでは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年3組の生徒は慣れた様子で授業動画を視聴しながら、予定されていた通常通りの内容をこなしてくれたそうです。

「動画を止めたり、戻したりできるから自分のペースで進められていい」

「先生が動画の中から急に自分を指名してきて、焦った」

「むしろ普段の授業よりわかりやすいです」(?!)

 

と前向きな意見をいただきました。

臨時休業中も、このような形で授業を行いました。

これからの時代は、こういった授業の形式がどんどん増えていくのでしょうね。

数学が得意な生徒には応用的な問題の解説、苦手な生徒には基礎的な問題の解説などを、これから作っていけたらいいなあと思います。

 

しかし……筆者はやっぱり「双方向で行う授業」の形が好きです。

先生と生徒でやり取りしながら、勉強していく。得意な人が苦手な人に教えながら、クラスの雰囲気をみんなで感じながら授業をしていく。

学校で一番大事なのは、「人との関わりを通して成長する」ことだと筆者は考えるからです。

 

「動画の授業」「対面の授業」、どちらの良さも活かしながら、生徒の成長を第一に考えて、越谷南高校は教育を行っていきたいと思います。

 

さあ、期末考査まで約3週間。気候もいつの間にか段々冬らしくなってきました。

部活に、勉強に、なんでも頑張る越南生諸君。体調には十分気をつけて、今年を乗り切っていきましょうね。

がんばれ、越南生。

越南生の放課後

越南生は、授業中だけではなく放課後も本気で活動中です。

 

評議委員会(来年の生徒総会の準備をしています)

 

 

個別補習(教室では補講も行われています)

 

 

そのほか部活動も、運動部、文化部ともに全力活動中です。

「文武両道」は本校のモットーです。

がんばれ!越南生!!

 

キラキラ 本日の総合的な探究の時間

2年生は、「総合的な探究の時間」のゼミごとでの発表が2月に控え、探究したものが多くの作業によって、いよいよ具現化されてきました。ポスターで発表するゼミとGoogleスライドを使って発表するゼミとで、表現方法への思考にかなり違いが出てきて、面白くなってきました興奮・ヤッター!
  

1年生は、引き続き「探究」するための「学び方の学び」をしています。3学期からの「探究」に向けて良い学びの積み重ねができていると思います花丸
  

教員のオフショット・・・

今日10月30日はハロウィーン前日ですが・・・

 

何やら、「ハロウィーン」にちなんだ工作をしている人がいますね・・・驚く・ビックリ

 

 

さあ、何を作っているのでしょうか?

 

答えは・・・ご本人の更新回で発表しますキラキラ

キラキラ 12月の中学生・保護者向け学校説明会の準備

12月の学校説明会に向けて、コロナ対策も含め準備を進めていますが、
本日は、奉仕の心を体現するJRC部のみなさんが学校説明会に向けての準備を
手伝ってくれました興奮・ヤッター!
作業内容は、中学生・保護者に配布する資料を作成するための下準備でした。
誰もが、「ちょっと面倒くさい」と思うであろう地味で時間のかかる作業を、
ホントに爽やかに気持ちよくやってくれました花丸

この後、準備が本格化し受け入れ態勢が決まった時点で、中学生・保護者に向けて、
このHPでアナウンスさせていただきます。

赤い羽根募金

今日から厚生委員による赤い羽根募金が行われています。

今朝各HRで厚生委員さんによる呼びかけが行われました。
ある教室では担任の先生が小銭入れに入っていた全額を入れたとか…
漢気ですねキラキラ
皆さんも可能な範囲でそれぞれ協力ができるといいですね!

 


また今年は新たな試みとして各昇降口に募金箱が設置されました。
これは少しでも多くの額を集められないか?
全生徒が毎日必ず通る場所を活用できないか?
といったことから考案されました!

 

自ら考え、行動する!
越南生全員ができるようになれば越谷南高校はさらに良い高校になることでしょう!

頑張れ、越南生お知らせ

生徒会引退式

さる10月8日(木)に立会演説会を行い、新生徒会が動き出しました。

本日は3年生の引退式を行いました。

 

 

今年はコロナ禍で文化祭が中止になったこともあり、生徒会としてもどのように学校行事を盛り上げたらよいか悩む一年でした。

3年生にとっては最後の文化祭でもあり、「なんとか開催したい!」と生徒会の生徒中心で様々な企画を考えていたのですが・・・。

 

「厳しい状況下の中でも、そのときにできる限りのことをする。」

バトンは渡されました。

よりよい学校生活のために、これからも生徒会は走り続けます。

がんばれ!越南生!!

 

越南の恒例行事「進路の日」

本日、10月23日は学年ごとに全く違うことをしました!

1年生は遠足、2年生は進路の日、3年生は普段と違う時間割で進学に向けての授業をしました。

 

今回は2年生の進路の日を取り上げたいと思います!!

進路の日は2年生全員が各大学や専門学校の話を聞き、進路意識を高める行事です。

例年は、各学校に行き、キャンパスライフを体験するのですが、

今年はコロナの影響でzoomによる学校説明会となりました!

 

本校も初めての試みで、当日まで不安でしたがなんとか成功…!?

生徒たちも普段聞けない説明を聞き、たくさんメモをとっている姿が見られました。

 

ただ、やはり学校の雰囲気は現地に行ってわかるもの!

オープンキャンパスが再開されたら、ぜひ学校に行って

在学生や教授の方々と話してほしいと思います。

 

〈説明会中の様子〉

キラキラ 中間考査最終日&1年遠足事前指導

本日、中間考査最終日となりました。

夜遅くまで勉強しているのでしょう。疲労感を漂わせながら、粘り強く問題に向かい、
それぞれの勉強の成果を表現していました。
 

考査明けの明日は、1年生は遠足、2年生は進路の日、3年生は特別編成授業になります!興奮・ヤッター!

1年生は、コロナ禍で遠足が延期となっていましたが、このタイミングでの実施となりました。
考査終了後、充実した遠足となるように遠足についての事前指導を行いました。
 
雨が予想されていますが、仲間とのつながりを感じながら、多くの良い学びを、
とにかく楽しんできてほしいです!興奮・ヤッター!

3学年の全体写真

越南では昨日から中間考査が行われています。
今年度は2学期の始まりが早かったこともあり、各教科試験範囲が広くみんな苦戦しているように見えます...
日頃から復習を行う大切さを感じますね...

 

今日の放課後は卒アルの3学年全体写真のページの撮影が行われました。
今日はとてもいい天気になってよかったですね☀
カメラマンさんが屋上の端から撮影してくださいました。

これは私が後ろから撮影したものですが...
400人も集まると迫力がありますね!
どんな写真が撮れたのか完成が楽しみです!

こつこつ型越南生の魅力

様々な越南生の魅力についてお伝えしている当ブログですが、

今日は「こつこつ型越南生の魅力」についてお伝えします。

 

何度かお見せしている「総合的な探求の時間」の様子ですが、

3学期に本発表を控え、少しずつ完成にいたるチームが出てきました。

「伝える」って難しい!

①伝える「相手」はどのような人たち?

②伝えたい「内容」はどのようなこと?

③どのような「伝え方」が一番相手に届く?

 

今回の総合的な探求の時間では、様々な「伝え方」に試行錯誤する生徒達の姿が見えました。

模造紙やPCを使ってプレゼンをするチーム、

紙芝居を作って読み聞かせをするチーム

その場で演奏するチーム、

模型を作って実験するチーム、

アプリを使ってデモンストレーションするチーム・・・

 

「伝える」ひとつとっても、視覚・聴覚をフルに使った様々な方法を探っているチームが多いです。

 

このようにテーマについて「真剣に考え、こつこつ準備する」のが越南生の魅力だと思います。

明日から中間考査ですが、この美点をぜひ試験にも生かしていってほしいと思います。

 

がんばれ!越南生!!

 

進路の日に向けて・・・

越南独特の行事に「進路の日」があります。

2学年の生徒が進路意識を高めるために、直接大学に赴き見学するイベントです。

今年はコロナの影響でWeb上で行うことになりました。

なんとzoomを使って、大学と教室をつなげて開催されます!!!

 

15日に学年集会が行われて、進路の日に向けたオリエンテーションが行われました。

初の試みということで当日に向けて入念に準備しています。

同時に「英検」「進研模試」に関しても詳しい説明がありました!

 

 

キラキラ 生徒総会(立会演説会)

本日、6時間目に生徒総会(立会演説会)が行われました!興奮・ヤッター!
コロナ渦での立会演説会となったため、本校自慢の全教室への映像転送装置を使って行いました。
         <いつも大活躍の放送部>
 

どの候補者も、越谷南高校をよりよくしたいという思いを全校生徒に伝えていました。
また、応援者の生徒たちも候補者がどれだけ生徒会役員にふさわしいかを熱く語ってくれました。

  <演説前の緊張感漂う廊下>  <選挙管理委員長の言葉>
 

   <教室の様子>       <会長候補の演説>
 

  <副会長候補の演説>    <副会長候補の演説>
 

 立会演説会での各候補者の話を参考に、真摯な態度で「清き一票を!!」

何事も準備が大事

朝晩の気温は肌寒くなり、いよいよ秋本番という気候になってきました。

校内でも衣替えを済ませて緑の夏服が紺の冬服に代わり、生徒も教員も身が引き締まるような気がいたします。

 

  

さて、体育祭を済ませ2週間後には中間考査を控えた本校でも、勉強にも打ち込む人が増えてきました。

コロナ禍の影響で8月末から授業がスタートしたため、中間考査までの日程は例年より長くなっています。

体調に気をつけながら、計画立てて準備をしていきたいところです。

がんばれ!越南生!!

 

【前編】金の王冠をかぶった雀の話

これから話す内容はある海外の年頃の娘と母親の会話です。

題して「金の王冠をかぶった雀

最後の問いをゆっくり考えてみてください!

生きるために必要な考え方が学べると思います。

(解答は後日)

 

年頃の娘:「お母さん、どうして私の髪の毛は黒いの。黒い髪の毛だと男の子にもてないので金色に染めたいんだけれども。」
母親: 「金色に染めるということは健康にもよくないし、あなたに相応しくないわよ。」
年頃の娘:「私のクラスではほとんどの白人が皆金髪だし、私も金髪にしたいの。」
母親: 「金髪にしても貴方には似合わないし、かえって似合わなければ不幸なことになるわよ。」
年頃の娘:「だって、男の子が皆『金髪』、『金髪』と言っているので、私も絶対に金髪に染めたい。」

 

ここで母親はソロモン王と雀の話をこの年頃の娘に言い聞かせる。

そのソロモン王と雀の話とは・・・

 

ソロモン王は国内を見て回るのに鷲の背に乗って国内を視察していたと言われている。

ある日ソロモン王が鷲の背の上に乗ってエルサレムからはるか彼方の領国まで目指して飛んでいた時、

たまたまソロモン王の体調が悪く鷲の背中に捕まっていられなくなり落ちそうになった。

それを見ていた雀達が何百羽と寄って来て囲いを作りソロモン王が鷲の背中から落ちないように助けた。

これに感謝したソロモン王は雀達に、

「よく私を助けてくれました。あなたたち雀に何でも欲しい褒美を取らせます。」

と言った。

雀達は巣に戻り何をもらうかを大議論した。

いつでも身を隠しておける葡萄園が欲しい

いつでも水が飲める湖を作ってもらいたい

いつでも食べ物に困らないように野原にいつでも落穂をまいてもらいたい

しかし意見はまとまらず、ついにある雀が、

「ソロモン王と同じような金の王冠を被って飛んだらさぞかし格好が良いだろう。」と言ったところ、

雀たち全員が「そうだ、そうだ」と言って急遽意見がまとまった。雀の代表がソロモン王の所に行き、

 

「ソロモン王と同じような金の王冠を我々雀全員に被せて下さい。それが我々の願いです。」

 

ソロモン王は「それはあまり良い考えではない。もう一度考えてきたらどうか。」

と雀の代表に言ったが、雀の代表は

「いやいや、私共は金冠をずっと一生被り続けてソロモン王と同じような気持ちになりたいのです。」と言った・・・

 

話はまだ続くのですが、問題です。

どうしてソロモン王は「それはあまり良い考えではない」と言ったのでしょうか?

考えてみてください。

 

土曜日のブログ更新?¿?

今日は土曜日!ですが、午前中は在校生の授業、
午後は中学生に向けの学校説明会と部活動見学が行われました。

 

今年度初めての学校説明会ということもあり、参加者数は例年の倍近くに!
実施方法もコロナ対応を考えて例年とは全く異なるものでした。

説明会は各HR教室を使い、30名程度の小グループの入れ替わり制で行われました。
各回終了後にはしっかりと消毒が行われ、資料や筆記用具の使いまわしはなし、
学校内は出入口が決められ、廊下での接触も最小限になるよう工夫がこらされていました。
他にも校門での検温や個別説明会のブース設営方法、手指消毒の呼びかけなど…


コロナ禍でも安心してご来校いただけるものになったと思います。

 

この学校説明会実施の裏には多くの生徒の活躍がありましたキラキラ

校門付近での自転車誘導、説明会会場となる各教室への誘導を行ってくれたのは生徒会!
明るく、テキパキと各教室へ何往復も東奔西走してくれました花丸

とても頼もしい仕事っぷりで今後の学校を任せられるみんなだなと思いました王冠

 

HR棟の各出口で校内の案内を行ってくれたのは吹奏楽部!
吹奏楽部の活動場所への案内だけでなく、
迷っている中学生・保護者がいれば積極的に声をかけ校内全体の案内をしてくれました花丸
HR棟担当の教員から大絶賛の活躍でした王冠

 

様々な生徒の活躍もあり、ご来校いただいた方々のご協力もあり
無事に学校説明会を実施することができました!
ありがとうございました!

越南の良さがたくさん伝わっていればいいなと思います!

体育祭3日目!!!

本日は体育祭最終日!!

赤学年の1年生が、元気よく体育祭を行いました。

天気は絶好の体育祭日和イベント

本当は全学年そろって開催したかった体育祭でしたが…1年生だけでも、とても盛り上がりました星

今年度は行事が削られてしまうことで他学年との交流が極端に少ない気がしますうれし泣き

来年こそは、全学年そろっての行事があるといいなあと思います!にっこり

 

 

 

 

 

体育祭が終われば、10月は『中間考査』が控えています!

勉強に頭を切り替えて…この切り替えが早い人は、何事においても「できる人」になれますよ眼鏡

部活に勉強に学校行事に…

がんばれ、越南生!!

体育祭2日目!

本校では今年度、新型コロナウイルス感染症対策として、3日間に分けて体育祭を実施します。

2日目の今日は3年生!!

 

1限の時間の間は・・・若干・・・雨模様でしたが、体育祭が始まる前に雨は止んでくれました興奮・ヤッター!

風もなく、涼しい気候の中で、生徒たちは花丸笑顔花丸で体育祭を楽しんでいました。

 

アルバム委員の生徒は、限られた行事の中でのシャッターチャンスを逃すまい!と

たくさん写真を撮っていましたね。

3年生の良い思い出になったでしょうか?

残り半年の高校生活、全力で楽しみ、全力で頑張っていきましょう!

 

頑張れ!越南生!


 

 

外国語科の自習

外国語科では毎週木曜日に第二外国語の授業があります。

スペイン語、フランス語、ドイツ語、中国語の4つを2年生から選択できます。

担当教員はそれぞれの言語専門の講師の先生に教えてもらっています。

 

本日は体育祭などスケジュール変更など諸々の関係でスペイン語の担当の先生が来校できませんでした。

しかし、本校にはGoogleがある!

オンライン授業で対応しました。

 

 

本来なら自習の場合は

1.自習課題を用意して、

2.生徒数分印刷して、

3.代わりの先生が生徒に配布して、

4.やり終わったら回収して、

5.来週先生が来た時に確認してハンコを押して返却。

 

となるはずですが、今回は

1.あらかじめGoogle Classroomでオンライン授業であることを連絡。

2.クロームブックや学校PCでGoogle Meetにつなぐ。

3.自宅の先生と教室にいる生徒が授業をする。

即時に教師からのフィードバックが得られるのです。

 

 

 

とりわけ第二外国語はコミュニケーションを重視する科目なので、

このようなオンライン通信は非常に役に立ちます。

生徒も普段からオンライン英会話で慣れているので、このような通信はお手のものです。

でも今回はスペイン語をキーボードで入力する練習もあったので、お互いで助け合う場面もありました。

 

 

本校の生徒は、ネットワークの力があれば世界中の人とつながれる可能性があることをすでに実感しています。

たとえコロナ禍であろうとも、学びを止めずにすむ方法を持っていることは非常にありがたいことですね。

キラキラ 体育祭初日

本年度は新型コロナウィルス感染症対策として、3日間かけて体育祭を実施します。
初日は2年生!!宇宙に突き抜んばかりの青空の下、はりきって行われました!!
  

  

とにかく、笑顔!笑顔!!笑顔!!!生徒も教員も興奮・ヤッター!
今年度の学校生活で見られなかった、ほとばしる笑顔興奮・ヤッター!
筆舌に尽くしがたいとはこのこと!!めっちゃ輝いていましたうれし泣き

コロナ禍の学校行事

 

今朝、栃木県の小学校で「逃走中」が行われたというニュースがありました。
人気テレビ番組「逃走中」を模した企画で、学校内を舞台に6年生はミッションをこなしながら教員や保護者扮するハンターから逃げるというものだったそうです。

これはコロナウイルス感染拡大の影響により中止になった修学旅行の代わりに児童の一生の思い出になるものをと、学校と保護者が協力して企画・実施されたプロジェクトのようです。

 

今まで当たり前にできていた学校行事が中止になったり、制限がかかったり...
学校行事も新しい生活様式に沿って変化していく年ですね。

 

越南も例外ではなく、今年度まだ行事ができていません...

ですが!今週は!待ちに待った体育祭!!

水曜日に2年生、木曜日に3年生、金曜日に1年生で開催されます。
コロナ対策により学年ごとの実施となってしまいましたが、今年度初の行事ということで楽しみですね!


教員用のTシャツも届き、先生たちも体育祭ムードになってきました。


今年のTシャツ、おしゃれですよねキラキラ

 

今週は毎日天気がよさそうなので体育祭日和間違いなし!

楽しみがあるだけで1週間頑張れますね!

行事に勉強に今週も全力で頑張ろう!

「まとめる」力

 昨今のコロナ禍で、 各教育現場はICTを取り入れた学習を推進しています。 本校では、 それに先んじて外国語科がクロームブックを用いた授業等を行って おりましたが、 現在では学校の様々なシーンでICTは欠かせないものとなってい ます。 

 動画授業や課題・小テスト、各部活動や生徒会の連絡・ 記録としてGoogle Classroomは常に活用されています。

昨日の2学年の総合的な探求の時間では、 各班でアンケートを作成し、生徒自身がGoogle Classroomでアンケートの集計を行い探求を深めていまし た。

 

  ICTはとても便利ですが、 ただwebの情報を集めるだけでは深い理解には繋がりません。 デジタル・アナログを問わず、「様々な情報を解釈しまとめる」 力がこれからは問われています。

 

 1、2年生現代文の夏休み課題は、この「まとめる」 力を問うものでした。

1年生は、菅野仁「友達幻想」を読んで書評を書き、 POPを作成しました。 同じ作品でも読み手によって様々な解釈があり、 面白い内容のものが多かったです。

2年生は、夏目漱石「こころ」を読んで人物関係をまとめ、 好きなフレーズ(表現)を探すという課題でした。 まとめ方は自由でしたので、絵や図に留まらず、考察漫画風、 事件新聞風、 Twitter風など興味深い作品が多く提出されました。

 

 3学期に、2年生は各グループの研究結果を発表します。 スライドや模造紙にまとめつつ、発表原稿を作成・ 練習する段階に入ってきました。

  

「まとめる」の次は「伝える」。

次回は発表準備の様子をお伝えしたいと思います。

 

がんばれ!越南生!!

金融リテラシークイズに挑戦!!

日本の金融リテラシーは海外よりも低い、というのは有名な話です。

実は2016年、2019年に「金融リテラシー調査」というものを金融広報中央委員会が行っています。

今日はこの調査の中から数問を選び、みなさんに挑戦してもらいたいと思います。

是非、保護者の皆様や教職員の方々も挑戦してみてくださいにっこり

 

Q1 家計の行動に関する次の記述のうち、適切でないものはどれでしょうか。

     (正答率55.2%)

1. 家計簿などで、収支を管理する 

2. 本当に必要か、収入はあるかなどを考えたうえで、支出をするかどうかを判断する 

3. 収入のうち、一定額を天引きにするなどの方法により、貯蓄を行う 

4. 支払を遅らせるため、クレジットカードの分割払を多用する 

5. わからない 

 

Q2 家計管理やクレジットカードに関する次の記述のうち、適切でないものはどれでしょうか。 (正答率49.5%)

1. クレジットカードを自分の収入に合わせて計画的に利用する

2. クレジットカードの未決済額は、実質的には借金である

3. 手数料(金利)負担は、リボルビング払いでは生じるが、分割払いでは生じない

4. 利用代金を支払わないと、以降のカード使用ができなくなることがある

5. わからない

 

Q3 100 万円を年率 2%の利息がつく預金口座に預け入れました。それ以外、この口座への入金や 出金がなかった場合、1 年後、口座の残高はいくらになっているでしょうか。利息にかかる 税金は考慮しないでご回答ください。(正答率68.6%)

1. 102万円

2. 102万円以外

 

Q4 では、5 年後には口座の残高はいくらになっているでしょうか。利息にかかる税金は考慮しない でご回答ください。(正答率43.6%)

1. 110 万円より多い 

2. ちょうど 110 万円 

3. 110 万円より少ない 

4. 上記の条件だけでは答えられない

5. わからない

 

Q5 保険の基本的な働きに関する次の記述のうち、適切なものはどれでしょうか。

 (正答率49.3%)

1. リスクの発生頻度は高いが、発生すると損失が大きい場合に有効である

2. リスクの発生頻度は低いが、発生すると損失が大きい場合に有効である

3. リスクの発生頻度は高いが、発生すると損失が小さい場合に有効である

4. リスクの発生頻度は低いが、発生すると損失が小さい場合に有効である

5. わからない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解Q1 ④ Q2 ③  Q3 ① Q4 ① Q5②

受験に向けて ー頑張る3年生ー

先週の土曜日は3学年の模試がありました。

受験に向けて3学年の生徒たちは勉強をし、模試を受けながら自分の現在地を確認していきます。

3学年の進路通信は【模試】について特集され、発行されました。

 

 

進路通信 第29号 2020.9.11.docx

●今までの模試の位置づけは?

●9月以降の模試ー❶ 大学選びのデータであること

●9月以降の模試ー❷ 基礎学力定着を見るデータであること

●いまさらだけど、模試への取り組みは?

 

1・2学年の生徒の皆さんも、ぜひこれを読み込んで【模試】について知っておくといいと思います。

1・2学年の模試の回数は少ないですが、模試を受ける意味を知ったうえで受験してほしいですね。

 

段々と気温も落ち着いてきました。

2学期が始まって3週間が経とうとしています。

健康管理に気を配りながら、勉強・部活に全力で取り組んでほしいですね。

 

今回は模試についての話でした。3学年のみんな、最後までしっかり頑張って!

がんばれ、越南生!!

「映(は)える」?「映(ば)える」?

皆さん、こんにちは。

 

いきなりですが、皆さんに問題です。

 

(問)次の傍線部の漢字の読みを答えよ。

(1)える

(2)インスタ

 

答えられましたか?

ここでの正答は、

(1)(える)

(2)(インスタ)(え)

となりました。

(1)を「える」と呼んでしまったアナタは・・・SNSに毒されているかもしれませんね。

ちなみに、2018年の三省堂「今年の新語大賞」を受賞したのは「映(ば)える」でした。

では、なぜ(2)の場合は「ばえ」と濁ってしまうのでしょうか・・・?

 

この現象を、国語学の世界では

「連濁(れんだく)」と呼んでいます。

連濁とは、二つの語が結びついて複合語になるときに、後ろの語の語頭の清音が濁音に変化することをいいます。

今回の例では、「インスタ」+「映え」の複合語で、「映え」の語頭「は」が濁音の「ば」に変化したのですね。

先ほどの例のほかにも、「長靴(ながつ)」や「手紙(てみ)」、「三日月(みかき)」などの例があります。

 

実はこの連濁は、起こらないケースもあるのですが、

例外もあるため、完全に予測できるものではありません。

ですが、私たちはこの「連濁」を知らないとしても、

清むか濁るかを瞬時に判断できるのだから、不思議ですよね。汗・焦る

 

 

・・・と、堅苦しい話はここまでにして、

 

本日、私は学校内を探索していたところ、

「インスタ映え」なスポットを発見しました!

 

 

この作品たちは、美術室前に展示されている、美術部の作品です花丸

はっと息を飲むような素晴らしい作品が多数展示されています!

9月末まで展示されているようなので、在校生の皆さんはぜひ足を運んでみてください!

 

 

「探Q」で探究の方法を学び、社会貢献を探究します



木曜日の5時間目は「総合的な探究の時間」です。本校では「探Q」といいます。
今日は1年生を対象に、この時間の趣旨説明です。
社会に貢献できr力を養うには、どのような力をつければよいか?
越谷南の生徒が「目指す力」は何なのか?

1年担任のイケメン数学科K先生が熱心に生徒に語り掛けていました。
現代はインターネットを用いれば膨大な知の集積場に容易にアクセスでき、知り
たいと思ったことが容易に入手できます。
でもそれに頼りすぎると、知的探究心や想像力が低下しますよね。

課題発見能力と、課題解決能力を身につけることを目指した時間、それが「総合
的な探究の時間」つまり「探Q」です。

外国語科スピーチコンテスト選考会

本日外国語科では、9月24日(木)に行われる校内スピーチコンテストに向けての選考会を行いました。

コロナの影響で実施が危ぶまれていた校内コンテストですが、会場を越谷市民会館の劇場に変えることで3密を回避しつつ実施できることになりました。

 今年度は1年生をレシテーション(暗唱)部門、2・3年生をスピーチ部門に分けて行うことになりました。
1年のレシテーションはオスカーワイルド作「幸福な王子」の一部を暗唱します。内容に合わせて声色を変えたり、声のトーンやイントネーションを工夫したり、生徒が様々な解釈で暗唱を披露をしました。

 そして2年生は自作のスピーチ原稿を使って、5分弱のスピーチを行いました。
4月の休校期間中もリモートで原稿の作成・遂行・添削を行いました。
スピーチ練習もGoogle Meetを使って練習や講習を重ねて、スピーチ技術を磨いてきました。

 3年生の有志2名と、今回の選考会で選ばれた5名の2年生の計7名がスピーチ部門に、1年生の5名がレシテーション部門に出場します。

キラキラ 廊下の学習スペースにホワイトボードシート!!

越谷南高校の職員室前の廊下には、学習や面談ができるように机が置いてあり、デスクライトも設置されています。

職員室の目の前という利点があるため、特にテスト前には多くの生徒が使い、すぐに先生方に質問し、その都度つまづきを解決しながら学習を進めています。

その学習の一助として、壁にホワイトボードシートを貼りました了解生徒同士での教え合いや、生徒が先生方から学ぶ際に有効活用して、より深い学びをしていきます鉛筆

 

越南の朝

『早起きは三文の徳』という言葉がありますが、みなさん早起きしていますか?

早起きをしてできた朝の時間で何を行っていますか?
朝活していますか?
私は我が家の愛猫と戯れるという、一日の幸福度を上げる朝活を行っていますピース

 

越谷南高校の朝はどのようなことが行われているのでしょうか?

朝7:30、朝SHRの1時間前の体育館の様子です。

今日はバドミントン部と男子バスケットボール部の朝練が行われていました。
朝早いことなど関係なく、活気であふれています。

職員室前では大学入試に向けた進路指導や補習が行われています。
3年生を中心に意欲的に先生の指導を受けている様子がみられます。

 

部活動でも勉強でも、頑張ったことは必ず自分の力になります!

朝の眠さにも負けず、頑張れ!越南生!!

「校舎」から見る越南生

2学期スタートから2週間経ちました。当初の行事も滞りなく終わり、日常が戻りつつあります。

今日は校舎2階を探検しながら、越南生の素顔に迫りたいと思います。

 

2階の渡り廊下には、写真部の作品集に並んで1年生の夏休み課題「職業インタビュー」の優秀作品が張り出してあります。これは、生徒一人ひとりがその職業に就いている方にインタビューしてまとめたものです。良いところだけではなく、大変だけれどやりがいのあることや、実際になるにはどのようなプロセスを経ていくのか等、実体験に即した内容がまとめてあります。進路を考える際に少しでも広い視野を持ってもらえれば、と考えています。

 

外語棟に向かう廊下には、外国語の授業でまとめた各国についての記事や、留学体験についての記事が張り出してあります。内容もそうですが見た目もわかりやすくまとまっており、初めて見る人にも楽しそうな外国語科の雰囲気が伝わってきます。今年度は、コロナウイルスの影響もあり外国の文化に直接触れるのは難しい状況にありますが、ICTを活用して少しでも生徒に雰囲気をつかんでもらいたいと考えています。

  

 

校舎2階を探検してみると、越南生の几帳面さや内に秘めた個性が展示を通して伝わってきます。

このほかにも書道や美術の作品もありますが、それはまた次回!

 

すごいぞ!越南生!!

 

あなたのお金の使い方は大丈夫? ~バビロンの大富豪から学ぶ7つの教え~

今日は本の紹介です!

1926年にアメリカで出版されたマネー系書籍の原点であり、
今でも多くの資産家や銀行員、証券マンに愛読されているベストセラー書籍!
古代バビロニアを舞台にしたお金持ちになるための絶対的ルールが書かれています。

 「黄金に愛される7つの教え」これを守れば、
今より確実に豊かな生活が送れるようになります。

 その1 「収入の10分の1を貯金せよ」

お小遣いが5000円なら500円、月収20万円の社会人なら2万円!
これを守れば、確実に!絶対!100%の確率で資産は増える!
こんなんじゃお金持ちになれないと思うかもしれないけど、
定年まで勤めることができたとして、サラリーマンの生涯賃金は2億~3億円!
ってことは、貯金は2000万円~3000万円…すごい!!

 その2 「欲望に優先順位をつけよ」

あれもこれも欲しい…ではなく、10分の9で買えるもの以外には使わない!
優先順位をつけるというのは「本当に必要なものだけにお金を使う」ということ。
今日使ったお金は本当の本当に必要なものだったのかな?

 その3 「蓄えたお金を働かせよ」

お金を持っている人をお金持ちというのではない、
お金を働かせる仕組みを持っている人をお金持ちと呼びます。
ここでは高校生向けということで省略。

その4 「危険や天敵から金を堅守せよ」

大事に貯めたお金を簡単に奪われないようにする!
不必要なスマホゲームの課金、お店のタイムセール、無駄に高いスマホ代などなど・・・
自分の価値観と照らし合わせながら必要かどうか判断しよう。

その5 「より良きところに住め」

良いところに住むと頑張るモチベーションになる。
気をつけてほしいのは「良いところ」=「高いところ」ではない!
「良いところ」=「自分の価値感に合っているところ」
これも高校生向けということで省略。

その6 「今日から未来の生活に備えよ」

貯金をするのも大切だけど、高校生のみんなには未来を見据えて自分をより良くする努力をしてほしい!
学校の勉強はもちろん、社会のトレンドを知り、自分の価値を高める努力をしよう。

その7 「自分こそを最大の資本とせよ」

7つの教えのなかでこれが一番重要。
あらゆる意味において自分こそが最大の資本であることは間違いない。行動して自分に投資していこう!

 以上がバビロンの大富豪から学ぶ7つの教えです。興味がある人は漫画版も出ているので調べてみよう!!

 

総合的な探究の時間

9月1日の総合的な探究の時間(1・2学年)について紹介します。

 

【1学年】

進路学習をしました。

各HRで、進路に関わることについて学びました。

大学入試に向けて、色々なことについて学年の進路指導部の先生からの講義がありました。

入試も新しくなります。

自分の進路実現に向けて、新入試についてよく知り、それに向けてしっかりと学力をつけて頑張ってほしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2学年】

探究活動を行いました。

2学年は3学期に、総合的な探究の時間で探究しているテーマについて発表します。

学校のプロジェクターを使った発表や、ポスターセッション、紙芝居など、様々な方法で発表をします。

写真は、建築について探究しているグループのものです。このグループは家の模型を自作して、それを用いての発表を計画しています。どのグループもテーマについて熱心に探究し、工夫を凝らして発表を考えていました。楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近年導入された『総合的な探究の時間』ですが、越谷南高校の生徒たちは一生懸命にそれぞれの活動に打ち込んでいます。今頑張っている事柄はすべて、自分を成長させる肥やしになります。みんながキレイな花を咲かせて、越南を卒業していくことを願っています。

 

さあ、2学期もだんだんと軌道に乗ってきましたね。

エンジンをかけて、全開で進んでいきましょう。

がんばれ、越南生!

突然の雷雨!

本日、越谷市では朝から曇り空が続いていました。

「今日は雨が降るかな?」と思っていたところ、

午前中から雨が降ったり止んだりを繰り返すように・・・!驚く・ビックリ

 

そして迎えた6時限目。

授業中・・・いきなりの大雨!

しかも雷まで鳴っています雷

その雷の音と言ったら、授業中の先生の声をもかき消すほどのものでした。

「武蔵野線が止まっちゃうよ~」なんて生徒の声もちらほらと聞こえてきました。

 

生徒の中には、体育の授業中に雨に降られてしまったクラスもあったようです。

なので、7限目の授業は”特例”で、部活動のジャージなどを着用して

授業を受けてもよいということになりました。

そんな珍しく色とりどりな服装のクラスの様子をお届けしますグループ

 

二極化…あなたはどちら?それとも中間?

中学生・高校生の、学校以外の学習時間の統計調査が発表されました。
文部科学省による全国調査です。
みなさんは自分の状況と、ぜひ比較してみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

高校3年生の20パーセントが休日には6時間以上勉強しているとの
ことです。
しか~し、30パーセントは全く勉強しておらず、二極化しています。
1時間未満が10パーセント、3時間未満が20パーセント、6時間未満が20パ
ーセントです。

本校の学力レベル、進路希望レベル、進学希望先の大学ランキングから考え
ると、と~ぜん!6時間以上に含まれていますよね? ね? ね?

越谷市内のK高校では部活引退後の高校3年生に平日6時間、休日10時間、
川口市内のKT高校では休日や長期休業中には13時間勉強することを求めて
います。

本校のみなさんもこれができれば…
今の自分の成績を基準に合格(とくに推薦入学)できる大学を探す…のでは
なく、今の成績から考えると厳しいかもしれないけど、憧れの、入りたい大
学に一般受験でチャレンジ、合格できるようになります!

とくに1・2年生の生徒、保護者の皆様、先生方に読んでほしい本がありま
す。

「親なら知っておきたい学歴の経済学」西川 純(学陽書房)

親として、高校生として、教員として、今のままの考えでよいのか!…と衝
撃を受けることになるでしょうが…知っておきたい事実です!
                       (文責:教頭(小玉))

音楽 平常授業にアクセント?アクシデント?

本日も越谷南高校は平常授業でした。

ところが、1時間目が開始して25分経ったところで、アクシデント?!

突然、全校にチャイムが鳴りました驚く・ビックリ

全校が「なんだ?なんだ?」と動揺が広がりました!

緊急事態か?誤報か?

 

結果は、チャイムシステムへのデータ入力ミスでした・・・。苦笑い

 

様々なものがデータ化していき、手軽に多くの表現ができてしまうため、

頼りすぎてしまう場面が多々ありますが、落とし穴も用意してくれています。

物事って、そういうもんですよね。

教訓になりました。

 

「ラクになった分、失ったものが必ずある。」

「それは何か。」

「早く見つけて対処しなければならない。」

先進校視察の時に、いただいた言葉を思い返すことができました。

2学期最初の1週間

2学期第1週目の4日間もあっというまに終了しました。

本日1、2年生ではスタサポが、3年生では平常授業が行われました。
1、2年生は2日連続のテストから解放された喜びからか部活へ向かう足取りも軽く見えました。
来週からの平常授業の準備もしっかりとし、文武両道の体現を目指しましょう!

3年生は2日間の授業で学校のリズムを取り戻せたでしょうか?
より一層勉強に力を入れ、進路実現に向け頑張っていきましょう!

 

まだ8月ということもありとても暑い日が続いています。
暑さのせいか、久しぶりの学校の疲れからか、今日は保健室利用の生徒がとても多かったです。
気象庁の1か月予報によると厳しい残暑は続くようですので生活リズムを整えていきましょう。

もちろんコロナ対策のこまめな手洗い、消毒も忘れずに。

 

頑張ろう!越南生!!

授業スタート!

本日は、1、2年生は課題考査と平常授業、3年生は平常授業という時程でした。

待ち時間や休み時間に集中して勉強している人を多く見かけました。夏を越え、受験に向けて気持ちを新たにしている人が増えた印象です。

 

さて昨日の各学年進路講演会の様子をお伝えします。

2年生は、受験までの流れや新入試についての説明が中心でした。

2年生は夏休み課題として、大学の資料請求をするとともに各大学の授業動画を視聴しています。

今後は実際に各大学の説明を受け、1月には第一希望を決めてそこに向かって努力していくことになります。

 

2学期は部活、勉強どちらにも全力投球をし、飛躍の学期にしていきたいと考えています。

引き続き応援いただけますと幸いです。

頑張れ!越南生!!

 

2学期スタート!3年生は勝負の2学期!

昨日から2学期が始まりました。

短い夏休みでしたが、有意義な時間になったでしょうか?

 

1,2年生は部活漬けの毎日だったと思います。

例年よりも暑かったような・・・外の部活の人は真っ黒になってましたね。

 

3年生は受験勉強に明け暮れていたことでしょう。

毎年、夏休みには進学補習が行われており、今年は3期に分かれて実施されました。

中には朝7時から夕方の5時まで学校で勉強し、そこから9時まで塾で勉強する生徒もいました!

今の頑張りで冬の成長率は大きく変わります!頑張ろう!

 

では、夏休み中に模試を受けた生徒もいると思うので、

模試で重要なことを話します!!

 

「模試の振り返り時間 = 模試の解答時間 × 1.2」

 

この公式を覚えてください!

たとえば、数学の試験時間が60分であれば、振り返り時間は72分になります。

模試で最も大事な時間は、この振り返りの時間です!

抜けている知識はないか、語句の定義は正しいか、公式の意味がわかっているか・・・

しっかり確認すればこれくらいの時間はかかります。

 

受験生は2学期がかなり忙しいです。

新出内容を理解しながら、今までの応用問題を解かなければなりません。

時間を大切に!!

頑張れ!越南生!!

1学期終了!『SKD1113』!

昨日をもって、1学期の日程がすべて終了しました。

学年集会が行われたあと、生徒は各HRにてリモートでの終業式に臨みました。

校長先生の講話で『SKD1113』という標語がありました。

Sは「すぐやる」、Kは「かならずやる」、Dは「できるまでやる」、1113は「越谷南高校の生徒数」を表しています。

みんなにはこのSKD1113の精神で、どんなことにも「すぐ」「かならず」「できるまで」頑張ることのできる越南生になってほしいですね。

 

コロナ禍はまだまだ続くようです。昨日も東京は新規感染者数を新たに更新しました。

コロナに身体も心も負けないで、この暑い夏を乗り切って、元気な笑顔のみんなに会えることを楽しみにしています。

 

がんばれ、越南生!!

夏目漱石の成績

大混乱の1学期、期末考査もやっと終了し、本日は成績会議です。
生徒のみなさんの、出席状況・課題等の提出状況・授業に取り組む意欲や態度、テスト結果
などを総合判断して10段階評価します。そのための先生方の会議です。

コロナ禍においてもしっかり学習を重ね、課題もこなし、提出期限までにキッチリ提出した
生徒は、やはりよい評価になっています。

一方、課題や宿題、レポートなどの提出物が期限に間に合わない、まったく出さない、内容
が貧弱な生徒は…残念な結果となっています。
学生時代は、提出物が期限に間に合わなかったり、出さなかったりしても悪い成績がつくだ
けですが、社会にでると…身分や地位、収入などに影響を及ぼすほどの低評価になってしま
います。自分で自分を貶めるのはモッタイナイ!

「成績を上げること」は人生の目標になり得ませんが、成績が上がるくらいに学習すれば、
世の中を見る目が広がり、あなたの人生の選択肢が広がることは事実です。気づいてほしい
なあ!

ところで昨年、福井県で夏目漱石(夏目金之助)の第一高等中学校時代の成績が発見されま
した。論理学という科目の成績です。1学期は80、2学期は90で、合計点はクラス最高
だったようです。 さすがですね!

考査3日目終了!残すは1科目のみ!

期末考査3日目が終了しました。

各学年残すところあと明日の1科目のみです。

最後まで気を抜かず取り組みましょう!

 

考査期間中ではありますが、放課後3年生の卒業アルバム用のクラス写真撮影が行われました。

きれいな青空とはいきませんでしたが、雨にも降られず屋上で撮影ができました。

3年生はなかなか足を踏み入れることのできない屋上からの景色を楽しんでいました。

 

屋上からの景色のおすそわけ。

なかなか上から見ることもないので知らない人も多いと思いますが…

管理棟の屋上には『越谷南高校』という文字が入っているんですよ。

考査2日目終了!暑さに負けずに頑張れ!

7月27日、今日は「スイカの日」です。スイカの消費拡大を願って、スイカ生産者のグループが制定したそうです。

それにふさわしく、本日は暑い日になりました。

期末考査二日目、暑さに負けずに「熱く」真剣に考査に取り組んでいる様子をお届けします。

 

 

今週末、越谷南高校は夏休みに入ります。

学校では対面・オンラインを含め、21の補習講座が開講予定です。

また、模試等の受験も積極的に行っていきます。

例年より短いお休みになりますが、予定をしっかりと立て有意義に過ごしましょう。 

考査1日目終了!4連休の過ごし方は?

本日から考査が始まりました!

普段の楽しそうな表情とはうってかわって、とても真剣な眼差しでテストに臨んでいました。

残り3日です!明日からの4連休をうまく活用して、良い結果を出せるように頑張りましょう!

 

ではここで越南クイズ!

これはどこから何を撮影した写真でしょうか。

頑張れ!越南生!!

明日より期末考査が始まります!

臨時休業が明けてから、早くも1か月が経とうとしています。

明日より越谷南高校は期末考査期間に入ります。

4日間の長い戦いになりますが、体調面に十分気をつけて、最後までやり抜いてほしいと思います。

教室掲示されています「受験上の注意」を載せておきます。

受験上の注意.pdf

 

何があっても大丈夫なように、余裕をもって行動しましょう。

前日の夜は十分睡眠をとって、体調が崩れないように。

そして明日はいつもより20分早く学校に行くつもりで、ゆとりをもって登校しましょう。

みなさんの頑張りが結果としてあらわれますように…

 

がんばれ、越南生!!

うれし泣き 今学期最後の7時間授業!!

期末考査まで、あと2日!!

ということは、今学期の平常授業もあと2日!!今日が終われば、あと1日!!

新型コロナウィルス感染症拡大防止のための休校期間の影響で強行スケジュール、

その上、学習環境が決して良くない状況の中、生徒たちは本当によく頑張ったと思います喜ぶ・デレ

感染しない感染させないという普段とは違う気を遣うなど、精神的な疲れを少なからず感じながら

学校生活を送った生徒もいたと思います泣く

埼玉県内の県立高校でも感染者が出ているように、危険は差し迫っています怒る

ただ、1学期も残り期末考査・特編授業・終業式を残すのみです。

なんとか、1学期、踏ん張りましょう!!興奮・ヤッター!

放課後の勉強

期末考査まで残り残り5日!越南生が頑張っています!

いろんな場所で思い思いに勉強していますね。

 自習机で頑張っています。

職員室前にある自習机で真剣に取り組む生徒。

お茶もあるから、水分補給も忘れずにね。

 ホワイトボードを使って教えている

物理室で勉強中。

ホワイトボードを使って友達に教えていますね。教える方も理解が深まるので、お互いにいい勉強でになるはず。

 集中! 相談!

教室では各学年でそれぞれ勉強しています。真剣に一人で勉強したり、みんなで教えあったりと。

 先生も生徒も頑張っています

先生も生徒も真剣そのもの。写真からでも真剣さがにじみ出てきますね。

 

期末考査まではあっという間でしょう。

みんな。がんばれ!!

初の定期考査に向けて!

定期考査1週間前となりました。

 

1年生にとっては初めての定期考査。

例年は中間考査がありますが、今年の1学期は1発勝負!

そこで、今日は1年生の教室にお邪魔しました。

 

どのクラスでも定期考査に向けて頑張っている1年生の姿が見られました!

中学校とは違い、4日間に分かれています。

自分自身で計画を立てて、頑張ってほしいと思います!

 

頑張れ!越南生!

健康は食事から

期末考査一週間前になりました。
授業もいよいよ佳境に入り、教員も生徒も皆一生懸命です。
今日は、そんな越南生の「食」を支える食堂の様子をお届けします。

     
コロナウイルス対策のため食事はすべて包装し、テイクアウトで販売しています。

やはりカレーが人気なようです。

しっかり食べて、午後の授業も頑張りましょう!

テストに追われる3年生!

今日は3年生の教室に来ました。

すると、英語表現の授業で小テストに一生懸命取り組んでいる3年生の姿が…

今年度はコロナの関係もあり、例年にもまして3年生の今の時期が大事になっています。

ちなみに一昨日7月11日(土)は学内で進研模試が行われました。そこでも一生懸命頑張っている3年生の姿を見ることができました。

 

もうあと少しすると期末考査が始まります。

準備をしっかりして、自分の進路実現のためにがんばろう。応援しています。

 

がんばれ、越南生!!

1学期 期末考査 迫る!

怒涛の1学期も、あとわずかで終わりを迎えます。

臨時休校から明けて、科目選択・三者面談・生徒総会……

そして最後に待ち受けるのは「期末考査」。

1学期の成績を決定する大事な考査になります。

みなさん、もう準備は始めていますか?

どの学年も、教科数が多いですので手遅れにならないように計画的に学習しましょう。

考査の日程を載せておきます。

今週末の土日の頑張りが重要になります。しっかりと勉強しよう。

 

また3学年については明日、学校で模試が行われます。

期末考査の前の、大事な1日になると思います。自分の進路実現のために、全力で臨もう。

 

考査を迎えるにあたって、体調面の管理も忘れずに。

手洗い・うがい・密になる場所は避ける。

やるべきことをしっかりとやろう。

 

がんばれ、越南生!!

 

考査日程.pdf

キラキラ 本日は生徒総会!

例年ですと、6月に予定されている生徒総会ですが、休校期間があったため、本日になりました。

体育館で全校が揃うことができないので、校内に設置した簡易スタジオ(放送部全面協力で設置)から

全教室へ生配信の生徒総会となりました。

  

 内容は、生徒会の活動について昨年度の総括と今年度の活動計画、生徒会会計について昨年度決算と本年度の予算、

各委員会報告などになっています。

 

 

生徒会は、例年とは違う生徒総会の準備・実施だけでなく、文化祭が無くなるなど、難しい運営を一生懸命

頑張っています!!現在の生徒会執行部は9月いっぱいまでの任期です。この先も難しい判断をしなければ

ならない場面もあるかもしれませんが、学校生活をより良くするために、頑張ってください!!

頑張ろう!越南生徒会!!

頑張ろう!越南生!

喜ぶ・デレ 三者面談特集PART3

三者面談で学校にお越しの保護者様、本日はご多忙の中、ありがとうございます。

本日は面談期間最終日にっこり3学年の面談をお届けします!

 

  

  

3学年は、差し迫った進路実現のための話が中心となります。しかも、今年は

大学入試センター試験が大学共通テストとなり、新たな対応を必要とされるなか、

さらに新型コロナウィルスの影響を受け、第1日程、第2日程、特例追試験という

特殊な日程が発表され、対応・対策が難しい状況です。そんな中での三者面談です

ので、現在ある情報を存分に提供し、生徒にも保護者様にも、理解・納得していた

だいた上で、進路活動し、進路実現をしていただきたいという一心で行っております!!

喜ぶ・デレ 三者面談特集PART2

本日もご多用のなか、三者面談でご来校していただいている保護者の皆様、

大変ありがとうございます。

昨日の予告通り、本日は2学年の三者面談の様子をお届けします!

来年度、受験を控える学年ですので、話題の中心は来年度の科目選択になります。

そして、今年度12月に予定されている修学旅行について等、盛り沢山の内容になっています。

その様子はこちら!!

   

   

明日は、3年生の様子をお伝えします!!

喜ぶ・デレ 三者面談特集PART1

本日から3日間、三者面談特集をお届けします!

新型コロナウィルス感染症拡大防止を意識しながらの三者面談となりました。

保護者の方にも消毒等をお願いしながら、できるだけ教室を開放する形で行っております。

  

しかしながら、面談の内容によっては、ドアを閉める等の配慮が必要なため、廊下側の窓や

ドアは、閉めている教室が多かったです。

(ドアを閉めている教室の写真は光が反射して見にくくなってしまいました・・・。)

本日は、1学年の面談!

学校生活への期待や不安を聞いたり、文理選択やその科目選択の確認をしたり、

内容としては、学校生活を充実して送れるようなものになっています。その様子をご覧下さい!

  

  

明日は、2学年の様子についてお伝えします!!

ほっと一息。さあ週末!

通常登校になり、学校生活にも疲れが見え始めてきました。

この疲れを乗り越えると、通常登校慣れした身体に仕上がる感じでしょうか?笑う

本日は、越南ブログも一息いれたいと思います。

越南生でも、知っている人は少ないと思われますが、越谷南高校の校内に

隠れミッキーがあります興奮・ヤッター!

先日、営業が再開された東京ディスニーランドの敷地内には、様々な場所に

隠れミッキーがありますよね!その越南バージョンです!

それがこちら!!

ちょっと写真がわかりにくいですが、わかりにくいからこそ、「隠れミッキー」!!

知らない越南生は是非探してみて下さい!

頑張ろう!越南生!!

笑う 本日の総探・LHR

本日の総合的な探究の時間・総合的な学習の時間及びLHRですが、

1年生は、学びみらいPASS、職員室・進路室・図書館見学

2年生は、キャリアパスポート、科目選択に関わる個人面談

3年生は、幼児教育・保育系ガイダンス、問題演習等が行われました。

 <1年生職員室・進路室見学の様子>

 

休校期間があった影響で、何に取り組んでも切羽詰まっているような状況が

続く中で、確かな学びと進路実現をするための取り組みが行われました。

 

我慢 新型コロナウィルス感染防止対策の難しさ

今日は大変!!

風が1日中強く吹き荒れ、その風に乗って雨が吹き込むという天候・・・。

感染防止対策として換気をしなければならないところを、窓を開けることができませんでした。

廊下側の窓とドアは開けっ放しにしていますが、対策としては不十分な状況にならざるを

得ませんでした。教室は、エアコンをつけていますが、かなり蒸し暑く、生徒は本当に辛そうでした。 

教員も、マスクを汗びっしょりにしながら、授業を行いました。教員の中には、Yシャツまで

汗びっしょりになってしまい、着替えをして、次の授業に行っていました。

これから夏に向けて、新たな対策の必要性を感じた1日でした。

<少しだけ開いている窓>

 

<廊下側の窓は全開・廊下側のドアは固定>

 

 

新型コロナ感染拡大防止の影響

こういうところに影響があるんだなと・・・。

本校は、6月8日と6月9日の分散登校期間に、視力・聴力検査を行いました。

その結果が昨日届いたのですが・・・な、なんと100名以上も再検査が出ました。

再検査が出たのは、聴力です。原因があります。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、当然ですが、常時換気をしていました。

その影響で、市街地の音が入り、周波数によっては聞こえない、もしくは聞こえにくい

状況だったようです。

市街地の音も、タイミングによっては静かであったり、大きな音が鳴ったりするので、

やり直しをしたりして、対応していましたが、

結果的に、多くの再検査が出てしましました。再検査時には、新たな対策をして、臨みます。

今後も、何かと影響が出ると想定されますが、誠実に対応していきます。

興奮・ヤッター! 平常授業再開!!PART3

先週から平常授業がスタートしている越谷南高校!

本日は平常授業再開編PART3ということで、ソーシャルディスタンスを意識した

体育の授業の様子をお届けします。

しっかり時間をかけて注意喚起をした後、準備運動!2m(最低1m)をとって!

 

注意喚起や準備運動に、授業の半分の時間を使って、丁寧に行っています!

ランニング中、前を走っている人との距離を2m以上取って、走るペースを

考えて走るように、伝えています!

 

実際、かなりしっかり距離を考えて走っています!カラーコーンを置いて、

内回りを女子、外回りを男子にすることで、密集をさけることができています!

体育に限らず全ての教科で、コロナの感染を拡大させないための平時ではない

授業の対応が求められています。一見ではわからない、多くの工夫をしながら

授業を行っています。

 

晴れ 平常授業再開して1週間

生徒の元気な声、生徒の笑顔、改めて・・・めっちゃいい!!

やっぱり生徒がいてこそ、学校ですね!!

コロナの影響で、いろいろな対応をしていかなければなりませんが、

生徒の顔を見ると、癒やされます。

平常授業が再開して1週間が経ちます。

本校は、最寄り駅が大変近く、電車を使って通学する生徒が多いため、

満員電車に乗ることが不安という生徒や、心配する保護者の気持ちに配慮して、登校時間を遅らせていました。

しかし、埼玉県教育委員会のご許可が得られず、来週から登校時間を遅らせることができなくなりました。

生徒・保護者のお気持ちに添うことができず、残念ながら、満員電車に乗るというリスクを伴いながらの

登校になります。

電車内での咳エチケットなど、感染しない、感染させない行動を徹底しましょう。

頑張ろう!!越南生!!

期待・ワクワク 平常授業再開!!PART2

今週から通常登校が始まった越谷南高校!!

コロナ渦の影響で制限がありながらの授業風景第2弾!!

本日は総学(総探)・LHRの様子をお届けします!

 1学年 学年レク(大縄飛び)

 2学年 総合的な探究の時間

  

3学年 英語リスニング       進路別説明会

 

「クラスの団結や友人関係を深めたい1学年」と「探究活動を進めたい2学年」、

そして、「進路実現に向けた活動をしたい3学年」

休校が明けて、学校生活が進んでいく中で、学年ごとにタイムリーな活動が行われていました!

興奮・ヤッター! 平常授業再開!!PART1

今週から通常登校が始まった越谷南高校ですが、

最寄り駅の越谷レイクタウン駅(徒歩5分)を利用している生徒が多いため、

通勤時間帯を避けた時間帯に登校をしています。

それでも授業は月・水は7時間、火・木・金は6時間の授業を行っています。

 

 

コロナウィルス感染拡大防止のために休校となっていた期間、自作でわかりやすい授業を作り、

オンラインによる学習支援行っていました。登校再開後の授業も、プロジェクターを使いながら

行うことで、授業の遅れを取り戻しつつ、わかりやすい授業を展開しています!

47期生のミニ入学✿

 

日本での本格的なコロナウィルス禍から約3ヵ月。

越谷南高校でも長い休校期間を経て、順次学年ごとの分散登校が始まりました。

まだまだ気を緩めることは出来ませんが、久しぶりに生徒たちの顔を見ることができ安心しています。

 

そして6月3日(水)は1学年の登校日!

いつもより1時間遅く生徒たちが登校。

ほとんど冬服を着る間もなく、夏服での登校となりました。

1クラスにつき2教室を使い、前後左右に隣り合わないよう着席をした生徒たちは、慣れない環境・教室・座席にまだまだ緊張が解けない様子。

周りの人とあまり話せない時間が続きますが、少しずつ慣れていけると良いですね。

 

さて、朝SHR後は体育館で集会(十分なソーシャルディスタンスを確保しています)。

そこでミニ入学式を行いました。

校長先生を前に、新入生代表が「誓いの言葉」を伝えました。

新入生たちは……いえ、もう立派な越谷南高校の1年生ですね!

1年生たちは、学年代表の挨拶や校長先生からのお祝いの言葉を真剣に聞いていました。

 

その後、学年集会で学年担当教員の紹介などを行い、教室に戻って配布物や連絡を聞き、下校。

約2時間半の登校日でしたが、あっという間に終わってしまいました。

「次の登校日も楽しみです」という声も多く、安心しています。

 

体調管理に気をつけて、次回も元気に登校してください!

最後のホームルーム

 

無事卒業式も終わり、各自HR教室へ。

担任と最後のホームルームです。

 

【1組】               【2組】

  

【3組】               【4組】

  

【5組】               【6組】

  

【7組】               【8組】

  

【9組】               【10組】

  

 

新しい環境でも「越南魂」で頑張って!

先生たちは、いつまでも皆さんのことを応援しています。

第44回卒業証書授与式

本日3月11日、天候に恵まれる中、第44回卒業証書授与式が行われました。

昨今の情勢を鑑みて事前にお知らせしていた通りに、3年生と教職員のみでの式典となりました。

  

  

 

  

 

各クラス、担任の先生が先導しながら入場しました。

「開式の辞」、「国歌斉唱」のあと、「卒業証書授与」となりました。

越谷南高校は、これまで伝統的に卒業証書を一人一人手渡ししていましたが、

本日は一人一人の呼名のあと、代表者に卒業証書を手渡しすることになりました。

  

 

普通科361名、外国語科38名は無事、呼名を終え卒業証書が授与されることとなりました。

そして普通科・外国語科でそれぞれ代表者1名ずつに卒業証書が校長先生より手渡されました。

 

その後は「表彰」が行われました。

教育長賞・体育文化優良賞・皆勤賞・校長賞についての表彰で、そのどれもが高校生活3年間かけて積み上げたものへの表彰でした。表彰された卒業生の皆さん、本当におめでとうございます。

 

「校長式辞」・「答辞」・「送辞」については、別途配信予定となっております。

これについては、ぜひ在校生の皆さんにも聞いて(読んで?)いただきたい内容だからです。

乞うご期待ください!

 

3年生より卒業記念品が贈呈され(ありがとうございます)、最後の「校歌斉唱」が行われました。

筆者は越谷南高校の校歌が個人的に大好きです。歌詞が特にいい。本日は1番しか斉唱しませんでしたが、この校歌は3番まで歌って完結すると思います。この記事を読んでいる3年生がもしいましたら、越谷南高校の校歌を今一度じっくりと読んでみてほしい。1番の「光あるもの ここに集いて」から3番の「ひらく 未来に 花よ咲け」。みんなの越谷南高校での入学から卒業までの3年間を思い出しながら。

 

「閉式の辞」で式典が閉じ、退場となりました。

各クラスの退場の際には、クラスで声を揃えて担任の先生方に向けてのメッセージが…退場しながら涙している生徒、涙しながら見送る先生がいました。

 

 

卒業生の保護者の皆様、3年間本校の教育活動にご理解とご協力を賜りまして本当にありがとうございました。

本日、教職員が見送る中、3学年の生徒399人は無事に越谷南高校を卒業致しました。

卒業生399人の人生の一部に関わることができたことに、教職員一同、感謝しております。

 

とても感動的な卒業式でした。

がんばれ、越南生!!

この先のステージで、輝く44期生に期待しています。

卒業式 会場準備!

生徒の皆さん、元気に過ごしているでしょうか。

臨時休業となり、皆さんに会えない日が続いています。

早く事態が終息に向かうことを願いつつ、このブログを書いています。

 

本日は、教職員総出で卒業式の会場準備をしました!

本来は在校生の皆さんの力を借りようと思っていたところですが…3年生のため、先生方が頑張りました!

イスを並べて、紅白幕を張り…2時間弱くらいでしょうか、教職員はOne Teamとなって頑張りました。笑

 

そして会場の完成!!

残念ながら卒業式は、3年生と教職員だけの参加となってしまいます。

しかし、心を込めて、最高の卒業式になるよう越谷南高校教職員一同、全力を尽くしたいと思っております。

 

不安な日々が続きますね。

 越南生のパワーが有り余ってしまっているとは思いますが、こんなときだからこそすべきことを、自分の頭でよく考えてみましょう。越谷南高校の皆さんならば、それができるはず。

そして、と・に・か・く!体調に気をつけて過ごしてくださいね。手洗い・うがい大事ですよ。

先日ホームページにアップされた予定表もしっかりと確認してくださいね!

また、元気な越南生の皆さんに会える日を心待ちにしています!!

 

がんばれ、越南生!

激震 新型コロナウイルス対策

 2/27(木)18:30、テレビの臨時ニュースを見て愕然としました。

3月2日から春休みの前の日まで、全国の小中高等学校を臨時休校に!!

学年末考査最終日の2/27に、卒業式の在校生臨時休業等全校放送をしたばかり。

また状況が急展開。明日は入学者選抜で生徒は登校しない。このまま臨時休業に突入する可能性がある。

結局、翌28日(金)が休業日の埼玉県内すべての県立高校の生徒は、そのまま長い臨時休業に突入。

特効薬がない新型コロナウイルス感染と感染拡大防止、つまり人の命と安全を守るための苦渋の決断。

とはいえ、生徒や保護者のみなさんにきちんと伝えきれないのがつらいところ。

このホームページ「お知らせ」欄に、詳しい連絡を書きました。

 昨日はホームページの回線が込み合いアクセスできなかったため、今日このブログを書いています。

正門を入ったとき、野球グラウンドに顧問のN先生がいました。たった一人で砂を入れ、黙々と均していました。

「生徒たちがいない間、グラウンドの面倒を見られるのは私しかいないと思って。」

生徒諸君!! 学校へ来なくても、しっかり励め!! 学力も体力も落とさないでね。

そしてホームページを見よう。平日は毎日情報を更新します。 

学年末最終日

本日で、学年末試験が終わりました。生徒何人からか、学年末試験を終えての感想を聞きました。

一年男子生徒「今回は全体的に難しかったです。もっと効率よく勉強しないとなあ・・」

二年男子生徒「今回は一番自信があります。」

一年女子生徒「出来た気がしますけど、結果が不安です・・」

ということでした。

 

 今回で、この年度の定期考査は終わりです。今後も定期考査で点数をとるだけための学習も必要ですが、そこで終わらせずに、生涯使える知識や思考力を培うためにも日々の学習を頑張ってください。

 

 

 明日は、令和2年度入学者選抜の学力検査が実施されます。

 来校する際はお気をつけて来てください。そして、時間にゆとりをもって、当日は焦ることなく試験を受けられるようにしてください。

学年末考査2日目

先週の金曜日から4日間に渡り、学年末考査が行われています。

今年度の最後を締めくくる大事な考査になります。

インフルエンザや風邪で欠席している生徒も多い3学期でしたが、しっかりと体調を整えて考査に臨んでほしいですね。

 

今日も含めるとあと3日間になります。

ここが頑張り時です。最後までしっかりとやり切りましょう!

がんばれ、越南生!!

 

学年末考査時間割.xlsx

スマホ世代の未来はア・ブ・ナ・イ!

高齢者を除けば、年齢が30代半ば以上の人は、スマホはもちろんのことパソコンにも慣れ親しんだ人が多いと思います。苦手ではあっても仕事で一応使えるという人は多いはずです。

またこれからの小中学生は学校で、パソコンを活用してプログラミングを全員が学ぶようになるので、どの世代と比較しても、高度なレベルでパソコンに習熟することになるでしょう。

つまり、今の高校生、いわゆる「スマホ世代」が、これからのプログラミング社会でパソコンに不慣れなことにより「ついていけない!」ということになる恐れがあります。現在はスマホを駆使して最先端世代と思われている高校生が、パソコンも使えない「遅れ世代」になる危険性があるのです。上の世代からは「キーボードも打てないのか」と言われ、下の世代からは「プログラミングもできないんすかあ?」となることも…。

本校では、1学年の1クラスではありますが、自宅にも持ち帰ることができるノートパソコンを活用した実証実験のモデル校として本年度、ノートパソコンを授業やその他の教育活動に活用してきました。

しか~し、その実証事件が3月に終了し、4月にはノートパソコンを返却しなければなりません。どこかの企業の方、篤志家の方が援助していただければ助かるのですが…難しいですかねえ…。

1学年総合的な探究の時間「夢ナビプログラム」

1学年総合的な探究の時間、今日は「夢ナビプログラム」を実施しました。

「夢ナビプログラム」とは、興味・関心が社会とどのようにつながっているのか、大学教授が、自分の選んだ関心ワードにつながる学問の世界を紹介してくれるプログラムです。事前に選んだ3つのキーワードに関する講義シートが今日返却され、ワークシートに取り組みました。

ちなみに関心ワードは迷うほどあり、例えばどんなものがあるかというと……

「演劇・歌詞・筋力トレーニング・観光・ドラマ・外国語・ディズニー・俳優・Twitter・料理・癒し・ゲーム・心理学・韓国語・星・マーケティング・ファッション・映画・無意識・Google・人生」などなど…

まだまだたくさんの関心ワードがある中から3つ選びます。

 

こんな講義シートが返ってきます下下

 

しかもこんなにキラキラ!!!!

 

返ってきた講義シートを見ながらワークシートに取り組みました!

大学ではこんなことを学べるのか、と思ったのではないでしょうか。1年生はまもなく2年生になります。自分の進路について少しずつ考えていきたいですね!

興奮・ヤッター! 受験生と受検生へ!!


越南3年生も大学入試という壁に挑み、今がまさに正念場!!
そして、越南を受検してくれる中学生も10日後がいよいよ学力検査!!
努力しているみんなに、このベートーベンの言葉を贈ります!!

『努力した者が成功するとは限らない。
 しかし、成功した者はすべからく努力した!!』

頑張ろう!!越南生!!
頑張れ!!受検生!!

考査前の授業に潜入!

 

鼻がムズムズ……花粉が気になりだした今日この頃。

越谷南高校の生徒たちは、いつも通り元気に学校生活を送っています。

 

しかし注意考査を目前にして、しっかり授業を受けているのか気になり……

(保護者の皆様も、受検を控えた中学生の皆さんも気になりますよね?)

久しぶりに授業に潜入してきました!

 

1時限目【2年生日本史】

教室に入った瞬間、授業に入り込む生徒たちと熱心に説明する先生を発見!

素晴らしい集中力! 話を聞きつつ、しっかりノートも書きます。

今日は江戸時代中期、田沼意次の重商主義政策の範囲のようです。

 

その合間には先生から質問が投げかけられ、制限時間内に周囲の人と相談して答えを出します。

「10秒!10、9、8、7……」「なんだっけ!?あ!〇〇じゃない?」

指名された生徒は皆、答えられていました。よかった、一安心。

「話す」時と「聞く」時の切り替えが素早いのも、越南生の自慢です花丸

日本史が好きという2年生も多いですが、好きで得意になるのも納得の授業風景でした。

 

 

3時限目【1年生英語表現】

何やら生徒たちが話す英語が聞こえてくる教室。中に入ると「仮定法」の勉強中でした。

先生がスクリーンを電子黒板として使い、文法の説明をしています。

今まで教わった内容を参考にしつつ、教科書の問題に挑戦中急ぎ

また「お知らせ声」を使って文法を覚える時間も沢山とられていました。言葉は声に出して覚えるのが一番!

「3回言いましょう、はい!」「If it were not for、were not for 、were not for、覚えた!」

 

練習問題に取り組む時は、先生が随時質問を受け付けサポート!

授業の最後には小テストを実施するとのこと鉛筆点数は取れたでしょうか……

 

 

 

金曜日から始まる考査を前に、いつも通り真剣に&意欲的に取り組む生徒たちを見ることができました。

これで結果も伴えば言うことなし!

 

以上、突撃重要授業の潜入レポートでしたにっこり

学年末試験に向けて

 いよいよ学年末試験1週間前をきりました。3学期は、学年の集大成ということもあり生徒はそれぞれ試験に向けて一生懸命勉強しています。学年末は試験科目も多いので、限られた時間の中で効率よく勉強し、今まで積み上げてきたものを発揮できるように頑張ってください!

  そして本日は埼玉県高等学校入学者選抜の出願、第1日目でした。本校に出願していただいた中学生のみなさん、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。出願は明日までです。これから来校する際はお気をつけて来てください。また、風邪やインフルエンザ、そして新型コロナウイルスが流行しております。体調管理に万全にして実力を充分に発揮できるようにしましょう!

総合的な探究の時間「テーマ報告会」!

本日は1年生の総合的な探究の時間の、探究テーマ報告会でした。
この3学期の活動は、探究グループの発表、探究テーマの決定、今後の計画について話し合うということに探究の時間を使ってきました。


本日はその活動の成果を報告する報告会。
どのグループも一生懸命テーマについて発表していました。
聞くだけで面白そうなテーマがたくさんありました!
本格的に探究活動が始まるのは2年生になってからです。
これからどのような面白い探究が始まるのか、楽しみですね。期待しています!

 

さあ、学年末考査まであと1週間となりました。準備は順調に進んでいますか?
体調管理にも気をつけて、考査を乗り切っていきましょう。
がんばれ、越南生!

教員のランチ2

1月27日の、当欄のブログで「教員のランチ」の実態を紹介しました。
しか~し、ごくまれに、ごくまれに…休憩時間45分をなんとか順守しながらも外食できるときも、あります。
幸いに本校は立地に恵まれているので、近くに飲食店もかなり豊富にあります。
いちばん近いのはスーパーの弁当売り場のイートインコーナーですが、つぎに近いのは歩いて5分かからない「〇〇〇〇カフェ」です。実は「あんこギッフェリ」でネット上でもかなり有名なカフェです。
先日、私、行きました。「あんこギッフェリ」を注文するつもりが、思わずミニバーガー2つのコーヒーセットにしてしまいましたが…。すごく美味しかったです。住宅展示場の中のカフェとは思えません!

学校から往復で10分以内、飲食に35分!
しっかり休憩時間内におさまり、午後の勤務に支障ありませんでした。
たまにはこんなランチ、許してくださいね!

ICTを使った取り組み

今日は外国語科1年3組で行っているICTを利用した取り組みを紹介します情報処理・パソコン

現在本校では、埼玉県から実証実験として、1クラスのみにChrome bookを貸与されていますキラキラ

貸与されている1年3組では、英語の授業での使用がメインとなっていますが、それ以外の時間でも使用しています。毎週火曜日、朝の5分間を使ってChrome bookで多読を行っています。読めば読むほどポイントが貯まるようになっていて、クラス内にはランキングも掲示してあります。

    

 

  

また、そのほかにもタイピングのアプリを使って生徒が空き時間にタイピングの練習をしている姿も見られます。ちなみにそちらもポイントが貯まるようになっていて、ランキングを貼り出しています。この間たまたまクラスランキング1位のタイピング女王のタイピング姿を目撃したのですが……速い、速すぎる……!私よりも速いのではないかというくらいでした。練習しようと思います…

事務室の受付脇に!

3年生の選択授業として設定されている「美術概論」

この授業は、主に美術大学を志望する生徒が選択する科目ですが、

その卒業制作として、ステンドグラスを作りましたピース

    

このステンドグラスが、事務室の受付脇に飾られています。

自動ドアを入ったら、すぐ右手に目を向けると・・・興奮・ヤッター!

生徒たちは、先生方にインタビューをした上で、越谷南高校を

イメージしながら作成しました。来校した際、是非ご覧下さい期待・ワクワク

朝の進学補習!

 

2学年では例年3学期より大学入試に向けて、朝や放課後に講座を開講!

生徒は自分の進路希望や予定に合わせて講座を受講します。

 

例えば、放課後に部活動を頑張りたい生徒は朝からがっつり講座を受ける!

    理系だけど古文の知識を学び直しておこう! などなど。

講師は各教科の先生たち。もちろん受講料は無料!(←ここ大事)

 

今朝は、その中から「数式のミカタ」という数学の講座に潜入してみたいと思います。

 

時刻は朝の7:30。会議室にお邪魔すると、すでに講座は始まっていました。

「数式のミカタ」は数学の教科担当が開講した、教科書にはない「知っているとお得な知識」を身につける50分間の講座。

  

 

先生の解説を聞き、演習開始。

  

 

みんな真剣に問題に取り組んでいます。

  

 

先生からのヒントに「あぁ~!」と言って、全ての数式を消して一からやり直す生徒も。

  

失敗はその問題を覚えるチャンスを貰えたということ。

授業以外の場で、沢山の問題に取り組むことは大事なことですね。

 

朝から有意義な学習の時間を送る生徒たちでした。

今後、補習の様子を時々レポートして行きます!

 

入試本番を迎えている3年生、これから入試を迎える1・2年生たち。

希望する進路実現に向けて、学校はこれからもサポートしていきます!

小論文

本日は1年生のLHRで、小論文の授業が行われました。

  

 越南生たちは、一生懸命に取り組んでおりました。

2018年に実施したOECDによる学習到達度調査では、日本は読解力が実施国の中でも15位となり、前回調査に比べて低下している状況です。

スマートフォンやインターネットの普及などにより、日々の生活の中で文章を読んで理解するという機会が少なくなっていることが原因のひとつと考えられます。

文章を読み解くことや、書くことさえも減っている現状で、小論文を書くことによって自分の主張や意図を適切に伝えることはとても重要です。

小論文を書くということは、与えられた問題を読み解く読解力や理解力からはじまり、文章を作る上での構成力や、語彙力などの様々な力が求められます。

また、普段から社会問題や世界に目を向けていなくてはなりません。

小論文に取り組むことで様々な力が身につきます。1学年の生徒は、この機会に精一杯学びましょう。

 

令和元年度 予餞会!

本日は予餞会が行われました。

「受験等を控えた3学年の生徒を応援する」という趣旨のもと、

在校生・教職員から3学年の生徒に向けて様々な出し物を贈りました!

 

予餞会実行委員長の言葉、校長先生の話がありました。

まずはじめに軽音楽部から!

恋するフォーチュンクッキーは盛り上がりましたね~!キレッキレのダンスでした。

続いて、各部活動から「垂れ幕」!

筆者の個人的な感想としては、サッカー部の「死ぬこと以外かすり傷」がお気に入りです。笑

そして、チアダンス部!

抜群に息の合ったチアダンスを披露しました。さすがチアダンス部でした!

また予餞会史上初、個人有志として「姉妹」でダンスを披露してくれました。その表現力は圧巻でした。

 

会も後半に差し掛かり、書道部のパフォーマンス!

音楽に乗せて、筆を走らせました。桜の木をモチーフにしてあるそうです。

そして、放送部によるスライドではたくさんの先生方からの言葉をいただき、生徒会によるスライドでは3年生が越谷南高校で過ごした3年間を振り返りました。

そして最後に、3学年の教員による出し物!

3年間、3学年の皆さんを見守り、導いてくださった先生方からの愛のこもった出し物でした。

 

3学年の生徒の皆さんに、在校生・先生方からの気持ちは伝わったでしょうか。

これから、受験が本格的に始まる皆さんは、笑える余裕がなくなってしまうかもしれません。

でもそんな時、今日学校で仲間とたくさん笑ったことを思い出して、最後まで頑張ってほしいです。

越谷南高校は、そんな皆さんを応援しています。

 

本日の予餞会の準備を頑張ってくれた生徒会の皆さん、先生方、ありがとうございました。

 

明日からまた頑張っていきましょう!寒さに負けるな!!

がんばれ、越南生!!

教員のランチとは…

世間では「教員の働き方改革」が必要だとして、残業時間を減らそうという動きが活発になっています。
それは大変ありがたいことなのですが…

昼食を、もっとゆっくり、自分の席ではなく、味わって食べてみたい!

自分の席で食事すると、どうしても食べ終わったとたんに仕事に戻らなければならなくなります。
生徒が来れば、食事を中断して対応してあげたくなります(そして麺類はのびてしまいます)。

丸の内のオフィス街のような洒落たカフェでの食事までは望みませんが、ゆっくりランチしたいです!
ある日の教務主任のランチと、夜食サンドウィッチの写真です。

サンドウィッチを夜食にして、今日も夜遅くまで頑張ってしまうのです。

先生も勉強中!

大寒を過ぎたのに、まだまだ厳しい寒さが続いています。

暖冬予想はどうなったのでしょうか・・・

 

さて、そんな中、タブレット(クロームブック)の操作研修会が行われました。

 

これからの時代、ICT(情報通信技術)活用能力は、多くの場面で求められます。

生徒とともに学んでいく前に、先生たちで研修会です。

クロームブックの様々な機能に、先生たちも驚いていました。

 

新しいクロームブックを使って、どんな授業がされるのでしょうか・・・

越谷南の授業に注目ですね!

 

 

ちょっと外を見ると…

職員玄関を出てグランド側に目を向けると…

お!何やら黄色い花が咲いている木があります!

近づいてみると…

かわいい花が!そして甘いにおいがしますキラキラ

みなさんはこの花の名前を知っていますか?「蝋梅(ろうばい)」と言います。

名前の由来は調べてみるといろいろあるようです。筆者調べだと2つでした!

①花びらの外側がロウ細工のように光沢があり、甘くすがすがしい梅の香りに似た花であるため。

②ミツバチが巣を作るときにできる蜜蝋の色合いに似ているため。

アロマオイルとしても使われるくらい、甘くていいにおいがします♪そのため英語では「winter sweet」と呼ばれるそうです。精神安定の効果、空気の浄化などの作用もあるようです。学校のいたるところに蝋梅はあります。ぜひかわいい花とにおいに癒されてみてください了解3ツ星

 

 

 

 

 

 

 

センター試験自己採点!!

本日、3年生は1~3限を使って、センター試験の自己採点を行いました。

国公立大学志望者は志望校の最終決定、志望校変更の場合の対応確認、

後期試験を受けるかどうかを判断するための大切な時間になります。

また、私立大希望者もセンター試験の結果を利用した試験などチャンスが

増える可能性があります。

「自己採点は正確に!慎重に!」

 

しっかりとした自己採点をして、正しい判断の下、志望校に挑んでほしいです。

 

充実した睡眠を取っていますか?

 

1/14(火)に学校保健委員会主催の講演会が開催され、西川株式会社スリープマスターの富下様に「睡眠の質を整えよう!~ぐっすり寝て翌朝も元気に~」の題のもと、お話しいただきました!

講演には保健委員の1年生と保護者、教員が参加しました。

   

冒頭より、有名アスリートが「眠り」に注目し、寝る時間から逆算した生活を徹底していると聞いて生徒たちも興味津々。

 

睡眠の誤解〇×チェックでは思わず「ええ~!」という声があがりました。

例えば……

「朝型・夜型は遺伝子で決まっている?→〇」

「ふとんに入ってバタンキュー(一瞬で寝ること)は良いこと?→×」

など、私たちの知らない睡眠の秘密について、わかりやすく説明していただきました。

   

 

重要ブログ担当の心の声重要

「睡眠と記憶」のお話は、ぜひすべての越南生に聞いてほしかった!

睡眠時間をしっかりとる子供は、短い子供に比べて脳の短期記憶を司る「海馬」の体積が大きい!

記憶力と睡眠は密接に関わりがあるのですね。

夜遅くまで起きていないでしっかり睡眠時間を確保することが、勉強面でも運動面でも重要だということが改めてわかりました。いつまでも携帯・スマホを見て起きていては駄目ですよ!

 

 

そして最後に「良い眠りをつくる3つの要素」についても教えていただきました!

ズバリ!その3つは「規則正しいリズム(体内時計)」「快適な寝室環境」「身体に合った寝具」です!

 

快適な寝室環境のお話では「光」が大事だということや、「アロマ」などを上手く活用する方法などを伝授いただき、生徒たちもご用意いただいた「アロマ」の香りを堪能していました。

   

 

質問タイムでは生徒だけでなく保護者の方からご質問も。更には講演会終了後、講師の先生の元には生徒が殺到。質問をしたり、自分にあった枕の高さを特殊な器具を使い測定していただいたり、関心の高さがうかがえました。

   

 

3学期が始まって1週間。入試や学年末考査など、これまでの集大成がつまった学期となることでしょう。

そして明日はいよいよセンター試験です!

ぜひ、いつも以上に睡眠に気をつけて心も体もリフレッシュし、ベストパフォーマンスが出せるよう頑張ってくださいね花丸

3学期始動

 

本日は3学期になって初めての平常授業でした。約3週間ぶりの平常授業ということもあり、生徒たちは少々お疲れな様子でした。3学期の期間は短いですが、学年の集大成です。高校3年生は、いよいよ大学入試本番です。自分の力を存分に発揮できるように頑張ってください。

1、2年生は、新学年に向けての準備を始めましょう。2年生は最高学年となって部活や行事、委員会の中心として動いていくことでしょう。一年生も、中堅学年になります。上級生から多くのことを学び、新入生には今まで自分が学んできたことや、教わってきたことを教えられるようになってほしいです。

 日々生活している中で、学ぶ機会は多くあります。そもそも、大人、子供関係なく学ぶ姿勢は持ち続けなくてはなりません。大人や先哲から、学ぶことも多いですが、幼い子供や同級生や友人から学ぶことも多くあると思います。もっと言えば、生活環境や自然環境からも新しいことを学ぶ機会はあると思います。普段の生活の中で、学ぶ姿勢を持っていれば、学ぶ機会はたくさんあるのです。越南生のみなさんも、常に学ぶ姿勢を持ち続け、常に成長し続けてください。

本日は課題考査!

1・2学年で課題考査が実施されました。

英語・国語・数学より、冬休み課題からの出題でした。

新しい年のスタート、新しい学期のスタートですので、みんながいい結果だったらいいなあとは思うのですが…

当然、そうでない人もいるかと思います。

そんな人は、結果が返却された「あと」が勝負です。

結果が出て、振り返りを行わない高校生が多いのは事実としてあると思います。その理由は、忙しいから

後回し。

でも、事前の準備以上に大事になってくるのが、この振り返りなのです。

 

定期考査も、模試も、「受けっぱなし」で終わらせるのは非常にもったいないです。

自分の弱点が浮き彫りになったら、そこを認め、補強し、先に進める人になってほしいです。越南生にはそれを期待したいですね。

何はともあれ、新学期が始まりました!

3学期は本当にあっという間。3年生は勝負の時が近い!!

がんばれ、越南生!!

 

始業式

本日は、令和2年(2020年)初めての始業式。今回の始業式が3学年そろっていつもの全校集会形式で集まる最後の式典となりました。

校長からは元旦の「さ、ひっくり返そう」という西武そごうの新聞広告を紹介しながら、自走(他の動力によらず、自身の動力で走ること)出来る力を身につけてほしいというお話がありました。

続いて生徒指導主任からは挨拶をしようということ、そして3年生に向けて残りの貴重な学校生活を大切に過ごしてほしい、1、2年生に向けて部活と勉強等の両立で苦しいこともあるかもしれないが、楽な道に逃げず頑張ってほしいという話がありました。

先生方からのメッセージをしっかり受け止め、自分なりの目標をしっかりと立てて行動し、皆さんにとってこの2020年が充実した一年になることを願っています。

頑張ろう!越南生!

表彰・壮行会、終業式

本日は2019年最後の登校日でした。

まず、剣道部、吹奏楽部、書道部、英作文コンテスト、球技会の表彰が行われ、続いて、埼玉県のアンサンブルコンテストで金賞を受賞し、西関東大会への出場を決めた吹奏楽部の壮行会が行われました。

 

その後、終業式が行われました。

校長からは、規則で決められなくても自分で判断できる生徒になってほしいということや、ノーベル賞を受賞した本庶佑さんの「教科書は信じるな」という言葉を挙げながら、自分の頭で考えて行動する力を身につけてほしいというお話をいただきました。また、生徒指導主任からは挨拶を大切にしようということや、プライドを持って行動してほしいというお話をいただきました。

 

終業式後、吹奏楽部が全校生徒に向け西関東大会で演奏する曲を披露しました。

 

今年ももう終わりを迎えます。この一年はどんな一年だったでしょうか。しっかりと今年を振り返って、来年が更に良い年になるようにして下さい。 

避難訓練のち大掃除からの学年集会(+3学年赤本貸出し)

 

冬至が過ぎ、ますます寒さが身にしみてきました。

まもなく2学期も終わりを迎えますが、越谷南高校はまだまだやることが盛り沢山!

 

鉛筆まずは避難訓練の実施。

残念ながら前日の雨で校庭のコンディションが悪く、体育館への避難および防災に関するDVD視聴となりました。

 

    

地震発生のアナウンスで机の下に隠れる生徒たち。

次に火災発生のアナウンスで一斉に体育館へ避難します。

 

 

        

体育館に集合し、消防署の方からお話をいただきました。

 

Q, 避難時の「お・か・し・も・ち」知っていますか?答えはブログの最後に!

 

鉛筆教室に戻り、今度は大掃除キラキラジャージに着替えて隅々まで綺麗にします。

 

    

 

    

お世話になった施設に感謝を込めて磨き上げます。

 

鉛筆掃除が終わるとすぐに学年集会。明日の終業式を前に、冬休みの注意などがありました。

 

3学年の集会の様子。大学受験を前に、進路に関する大事な話がありました。

 

鉛筆そしてそして放課後。

進路室にて3学年対象に、事前抽選をした順番で赤本の貸出しを実施。

赤本とは各大学・センター試験の過去問を収録した問題集のことです。

多くの生徒が2冊ずつ借り、冬休みの勉強に備えます。

 

    

 

    

ぜひ実りある勉強を!

 

3ツ星3ツ星3ツ星

あっという間に1年を終えようとしていますが、やり残したことはありませんか?

どんなに辛く苦しい日々でも、先が見えないトンネルの中でも、いずれは出口にたどり着きます。

その出口が自分の望むものとなるよう、最後の最後まで諦めず、前に進み続けてくださいねにっこり花丸

 

A,「お」さない、「か」けない、「し」ゃべらない、「も」どらない、「ち」かづかない

球技大会2日目

 本日は球技大会2日目です。準決勝・決勝と、昨日の激戦を勝ち抜いたチームが、優勝目指して、一生懸命プレーしていました。

各チーム、一人一人力を合わせていたのが印象的です。先生方も出場しており、生徒たちと一緒になって必死にボールを追いかけていました。

 

大きな怪我もなく球技大会を終えることができました。役員や審判をしてくれた生徒たちの働きがあってスムーズに運営することができました。お疲れ様でした。

 

 

今回の球技大会の入賞したクラスを発表します・・・

 

総合優勝 3-8 総合2位 2-2 総合3位 2-1

 

男子サッカー 1位:2-4 2位:2-8 3位:2-2 

女子サッカー 1位:2-2 2位:1-2 3位:1-5

 

男子バスケットボール 1位:2-1 2位:3-8 3位:2-3

女子バスケットボール 1位:1-7 2位:2-7A 3位:1-5

 

男子ソフトボール 1位:3-8 2位:2-6 3位:3-5

女子ドッジボール 1位:3-8 2位:3-9A 3位:2-9

 

となりました。お疲れ様でした。入賞できなかったクラス今回の球技大会で一段とクラスの仲が良くなったのではないでしょうか。

今後もクラスのメンバーと力を合わせて授業に行事に精一杯頑張ってください。

 

 

 

 

 

球技大会1日目!

本日より2日間、球技大会が行われます。

クラス対抗戦で、種目は「バスケットボール(男女)」「ソフトボール(男)」「サッカー(男女)」「ドッヂボール(女)」になります。

さあ、どこのクラスが優勝するのでしょうか…

 

まずは開会式が行われました。

校長先生、生徒会長、体育委員長の挨拶があり、全体で準備体操をして、いざ、それぞれの種目へ…!

 

 

 

あいにくの曇り空で、寒さの厳しい1日となりました。

しかし……グラウンドも体育館も、越南生の熱気で溢れていました!!

本日の試合結果で、明日の優勝が決まります。

試合結果等は明日、まとめて報告したいと思います!

さあ、優勝はどのクラスに?

 

2学期も終わりが見えてきました。あとわずかですが最後まで頑張ろう!

がんばれ、越南生!!

 

 

人権教育講演会「トランスジェンダーを知っていますか」

本日、1,2時間目に人権教育講演会を実施しました。

講師として、作家で立教大学や東京学芸大学で講師を務めている虎井まさ衛様をお招きして、「トランスジェンダーを知っていますか」という題目で約80分の講演をいただきました。

始めにLGBTの方は日本でも約10人に1人位の割合でおり、LGBTが身近なものであるということ、L(レズ)G(ゲイ)B(バイセクシャル)T(トランスジェンダー)の説明、更にはQ(クイア、クエスチョニング)I(インターセックス)A(アセクシャル)A(アライ)と言った普段耳慣れない用語の解説、LGBとTは大きく違うことなどをお話しいただきました。

その後、トランスジェンダーに焦点を当てて、なぜトランスジェンダーは生まれるのかという原因論や先生ご自身の体験、経験をもとにトランスジェンダーの方の気持ちや悩みなど様々なお話を、簡単な疑似体験や芸能人の方の例などを挙げながらをお話しいただきました。

今回の講演会を通じてLGBTは非常に身近なものであること、LGBTと同じくくりになっているが、LGB(性指向)とT(性自認)は大きく違うこと、トランスジェンダーはなりたくてなるものではなく、生まれつきなってしまうものであるということなど、非常に大切なことを学べたと思います。

ぜひこの経験を生かして、皆さんにもAlly(アライ)として自分の性自認や性指向に関わらず、セクシャルマイノリティに対してフレンドリーに差別なく、様々な活動をできる人になってほしいと思います。

寒い中、お越しいただきました虎井様、本日は貴重なお話をありがとうございました。

第2回学校説明会

12月14日(土)に第2回学校説明会を行い、およそ900名の中学生・保護者の方に来校していただきました。

入試概要説明・本校の進路指導・学校紹介や海外研修のビデオ、さらには外国語科説明会・個別相談会・校内施設見学、部活動見学と、盛りだくさんの内容で本校の魅力をお伝えいしましたが、少しでもお越しいただいた中学生・保護者の方々の進路選択のお力になれていば幸いです。

今回の学校説明会を行うにあたって、配布資料の準備を1年生に、前日の会場準備をバドミントン部、男子バレーボール部、男女ハンドボール部に、当日の片づけを男女バスケットボール部、男女バレーボール部の生徒たちにご協力いただきました。多くの生徒達に支えられてこういった学校行事が行えていることを忘れずに、我々も行事を運営していきたいと思います。

寒い中お越し下さった中学生・保護者の皆様、本当にありがとうございました。