越南ブログ

越南の情報をお届けします!

夏目漱石の成績

大混乱の1学期、期末考査もやっと終了し、本日は成績会議です。
生徒のみなさんの、出席状況・課題等の提出状況・授業に取り組む意欲や態度、テスト結果
などを総合判断して10段階評価します。そのための先生方の会議です。

コロナ禍においてもしっかり学習を重ね、課題もこなし、提出期限までにキッチリ提出した
生徒は、やはりよい評価になっています。

一方、課題や宿題、レポートなどの提出物が期限に間に合わない、まったく出さない、内容
が貧弱な生徒は…残念な結果となっています。
学生時代は、提出物が期限に間に合わなかったり、出さなかったりしても悪い成績がつくだ
けですが、社会にでると…身分や地位、収入などに影響を及ぼすほどの低評価になってしま
います。自分で自分を貶めるのはモッタイナイ!

「成績を上げること」は人生の目標になり得ませんが、成績が上がるくらいに学習すれば、
世の中を見る目が広がり、あなたの人生の選択肢が広がることは事実です。気づいてほしい
なあ!

ところで昨年、福井県で夏目漱石(夏目金之助)の第一高等中学校時代の成績が発見されま
した。論理学という科目の成績です。1学期は80、2学期は90で、合計点はクラス最高
だったようです。 さすがですね!