図書館ブログ

越南図書館のお知らせ

埼玉県の高校司書が選んだイチオシ本コーナー更新

2019年に出版された本から、埼玉県の高校司書が高校生に勧めたい本を投票したもののベスト10が発表されました。

ベスト10に選ばれた本が揃いましたので、展示しました。

今年もバラエティに富んだ本が選ばれました。

 

 

また、木製のワゴンを購入したので、そちらには埼玉県に関する本を配架しました。

映画になった「翔んで埼玉」をはじめ、ガイドブックや雑学の本など様々な本が並びました。

地元出身の作家越谷オサム氏の作品もこちらにあります。

 

チョコレートの本

バレンタインが近づいて来ましたので、チョコレートに関する本を集めて展示しました。

チョコレートのお菓子の作り方の本はもちろん、チョコレートの歴史に関する本なども展示しました。

 

展示「知っていますか?LGBT」

人権教育講演会の演題「トランスジェンダーを知っていますか」に関連した本を展示しました。

児童書や漫画で描かれたものなど、わかりやすい本もあります。

関心を持った人には、ぜひコーナーを見てもらいたいと思います。

 

図書委員のおすすめ本コーナー

今回の図書委員のおすすめ本コーナーのテーマは「雪」です。

小説やクリスマスに関する本などを集めて展示してあります。

 

こちらのコーナーとは関係ありませんが、クリスマスのポップアップ絵本なども展示しています。

新着図書ピックアップ

「リアルサイズ古生物図鑑 中生代編」

古生代編に続いて、中生代編が入りました。
古生代編に登場した古生物たちはサイズの小さなものが多かったのですが、古生代になるととても大きな恐竜たちが登場します。
ですから比較するものが古民家だったり、鉄道だったりします。
もちろん、可愛らしいサイズの古生物たちも登場します。
パラパラとめくって楽しめる本です。


「変化朝顔図鑑」

アサガオというとラッパ型の花を思い浮かべますが、江戸時代には変わった花や葉の朝顔が珍重されたようです。
まるでなでしこや竜胆のように見える花、まだら模様の花弁など、とても朝顔とは思えない品種がたくさんあります。
美しい花の写真集としても楽しめます。

 

「民間人のための戦場行動マニュアル」

戦争やテロに巻き込まれたらどうしたらよいかのマニュアルですが、災害にあったときに役立つ知識もあります。
例えば、地震などで瓦礫に埋まってしまった場合や、火災に巻き込まれてしまった場合など。
また、近年ではテロに巻き込まれる可能性もゼロとは言いきれませんので、読んでおいて損はないかもしれません。

 

「くらべる骨格動物図鑑」

ペンギンは短足に見えるけれど、実は膝を曲げた状態で立っていることは有名です。
この本では、いろいろな動物たちの骨格がどうなっているかと、それを人間の姿で表すとどうなるかをイラストで示しています。
動物のポーズをしている男性(海パンさんと筆者は名付けているようです)のイラストがとても面白いので、ぜひ実物を見てほしいと思います。